スポンサーリンク

固定電話(いえでん)断捨離しました。~引っ越しで断捨離したもの その3

前回デスクトップパソコン2台を断捨離した話を書きました。

今日は今回の引っ越し固定電話断捨離した話です。

スポンサーリンク

固定電話をやめられないわけは?


引っ越し前まで住んでいた家には当然?固定電話がありました。

でも最近ではほとんど使うことがなかった。かけることはほとんどなし。

かかってくるのは、勧誘電話や怪しい電話ばかり。

ワン切り電話にイライラして固定電話の断捨離を考えた記事はこちら。→非通知ワン切りにイラッとした日~家の固定電話(いえでん)って断捨離してもいい?

これを書いたのは1年以上前でしたが、それからも ほとんど役目を果たしていなかった固定電話を、解約せずにずるずると使い続けていました。

無駄だと思いながらも、解約しなかったのは やはり固定電話(いえでん)は信頼、信頼の証という気持ちがどこかにあったからだと思います。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

固定電話は信頼の証?


固定電話、って信頼のあかしという意味があるのでしょうか。

137356.jpg

10年ほど前までは、電話帳に家の電話の電話番号を載せるのが当たり前でした。特に田舎に住んでいたのでそうだったのでしょう。

フルネームと簡単な住所も「〇〇町2丁目」などと掲載されている電話帳、便利ではあったけれどある意味個人情報の宝庫?
徐々に私の周りでも電話帳に載せない家庭が出てきました。でもまだ少数派でした。

我が家は疑うこともなく、ずっと載せていましたが・・・

電話帳に載せるか載せないかは別として、固定電話があるということの意味は、その人の信頼性の証になっていたのかもしれません。

なんといっても市外局番があるのですから、住んでいる場所がはっきりと特定されます。

そしてほんの数年前までは、クレジットカードなどの契約をする際、固定電話の番号が必要だったと記憶しています。

今は銀行口座を作るときやお役所書類でも、携帯電話の記載だけでもだけでも大丈夫です。(今回の引っ越しで経験しました)

でもやはり固定電話の番号を持っているということは、今でもその人物の社会的信用につながっているのでしょうか?

固定電話を断捨離できた訳は。


今回みどり子は、ずっと使い続けた固定電話を解約しました。

引っ越しすることで、今までの地方の田舎暮らし、世間のしがらみから離れることになります。

親しい知人、友人たちは携帯電話の番号やメールアドレスを知っています。

新天地で生活する上で固定電話がなくても全く困らないだろうと思ったからです。

解約方法はなんのことはない。今まで料金を払っていた領収証に書いてあるNTTの番号に電話して解約の旨と日にちを伝えるだけ。後日先方から確認のはがきが送られてきした。

やってみたらあっさり簡単。

もちろん、今まで使っていた電話機、子機一式もゴミにして捨ててしまいました。

あーー、なんで今までこんなものにこだわっていたんだろう。

関東で暮らしはじめて1か月近くになりますが、当然のことながらなんの不便も不都合もありません。

オレオレ詐欺にもひかからない方法


お年寄りが騙されるオレオレ詐欺。

形を変えて今もどんどん被害が増え続けているようです。オレオレ詐欺の電話ってほとんど固定電話にかかってきているようですよね?

固定電話をなくせばオレオレ詐欺の魔の手も伸びてこないのではないでしょうか?って甘いかな?

世の中から固定電話を使うお年寄りが減ってきたら、きっと詐欺集団は新たな手を考えてスマホや携帯に手を伸ばしてくるのかもしれませんね。あーーこわこわ。

まあそんな心配はおいといて、とりあえず我が家は固定電話と電話機を断捨離して、実にすっきりしています。

場所をとる電話機もなくなった。ほとんど使わないのに払ってきた電話料金もなくなった。迷惑電話もワン切り電話もかかってこないし、静かなものですよ。

そうは言っても、普通に暮らしていたらなかなか固定電話の解約って思いきれないものだと思います。

春は引っ越しシーズン。引っ越しを機に改めて、固定電話の必要性について考えてみるというのもひとつの手かもしれませんよ。

コメント

laalaa

加入権は残ってるんですよね?
FAXなんてまず来ることはないし、家電が不要と言えば不要。
でも、加入権って残ってるんですよね?
昔は加入権の売り買いをしていたと思うのですが。

うちは親からの相続と自分たちの分と2つあります。1つは預けてます。
今はもう買わなくていいけれど売れもしないんですよね。
そこが引っかかって、家電=財産みたいな気がして捨てられません。

こういう考え方の人って、絶対断捨離できないんだろうなあ…と思いながら、断捨離遅々として進まず。

がぶちゃん

落ち着かれたのですね。
こんにちは。
落ち着かれたのですね。
良かった。快適そうで良かった。。

電話の解約されたそうで。。。
昔、電話は権利もんでした。電話を引いたときお金払ってるはずです。
8万円位(確か。。)かえって来ましたか?
請求しないとかえってこないとも聞きました。
そんな事知らず、てか、権利代だったの忘れて?解約した人もいました。
住所はそのままで。。。とかなんとかいって。。。
解ってないと行えない作業です。

それと。。。。
固定電話は持っていた方が良いですよ。
みどり子さんのいう通り、電話掛って来ない、詐欺の電話ばっか、いろんな事がありますが、確かにありますが、今でも固定電話は信用です。
最近、家を購入しました。いろんな事を聞きました。特に銀行、金融機関は特にです。詳しい事は言えませんが、私達は転勤引越しばかりですが、必ず固定電話引いています。流動的に見える私達でもそういう事か。。。と実感です。
家の電話は鳴りませんよ。(笑)でも歳を取れば取るだけ、信用はなくなります。

真面目なみどり子さんだからこそお伝えする内容です。
すべてが現代的にならない方が良いかと思うのです。
失礼しました。

携帯イコール若者、流動的、定着しないというイメージがあります。

みどり子

Re: 落ち着かれたのですね。
がぶちゃんさん コメントありがとうございます。

固定電話の加入権、昔はほんと、何万としましたよね?

だからてっきり私も、解約したら何万か戻ってくるものだと思っていたんですよ。

そしたら、今は加入権の価格も下がって戻ってくるものがほとんどないそうです。

わたしは一応電話窓口で「休止」扱いにして通知はがきが届いていますが・・・

おそらく我が家では固定電話の復活はなさそうです。はい。

親身になって考えてくださって ありがたいです。感謝。

みどり子

Re: 加入権は残ってるんですよね?
laalaa さん、加入権のこと。NTTの電話窓口で問い合わせたんですよ。

いくらか戻ってくるものだとばかり思っていましたから。

それがなんとまあ、戻ってこないそうなんですよ、今は。

昔は電話加入権って何万円もしたのに。

なんだか損をしたような気分ですよねーー。
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

衣装ケースは一人何個?~洋服を断捨離した結果 2019/04/21
引っ越し当日にまずチェックするべきこととは~我が家の台所 2019/04/17
我が家にダイニングテーブルがやってきた~食卓テーブルを選ぶ基準とは 2019/04/07
引っ越し挨拶する しない?~挨拶の品の選び方 2019/03/28
段ボール家具生活しています。~一戸建てからマンションへ その2 2019/03/19
固定電話(いえでん)断捨離しました。~引っ越しで断捨離したもの その3 2019/03/12
デスクトップパソコンを処分する方法~引っ越しで断捨離したモノ~その2 2019/03/07
バラバラの衣装ケース、どうする?~引っ越しで断捨離したモノ~その1 2019/03/05
引っ越し無事完了。~みどり子関東在住になりました。 2019/03/03
引っ越し段ボールは何個?~一戸建てからマンションへ その1 2019/02/20

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について