スポンサーリンク

引っ越し業者を決める方法って?~引っ越し業者を決めるまでその1

物件が決まり、即引っ越し業者に連絡しました。

実は正式契約の前に、もう引っ越し業者に連絡をしはじめました。

引っ越しなんて何十年もしたことがない、どうやって業者を選んでいいのか。

田舎なので私の友人などではあまり引っ越をたくさん経験していいる人がいない。転勤族の友人は会社指定の引っ越し業者に全部おまかせというので、業者選定作業についてはアドバイスをもらえない、という状況でした。

スポンサーリンク

大手がいいのか?中小がいいのか?


私が過去に2回引っ越しをした時の業者は アート引っ越しセンターでした。

30年以上前、東京の社宅から夫の故郷へUターンすることになったとき。この時は3番目の子の出産直後だったこともあり、全部おまかせパックでアート引っ越しセンターにお願いしました。当時はおまかせパックなどの引っ越しがまだ出始めたばかりだったように記憶しています。「0120 アート引っ越しセンターで~」のcmが盛んに流れていました。

957cfa48cc65ca067d3edba11577f24e_s.jpg
イメージ写真です。

その後は7年ほど住んだマンションから、今住んでいる一戸建てへの町内引っ越し。この時も同じくアート。

その頃はヤマト運輸の引っ越しも結構メジャーだったとおもうのですが、最近はヤマトの引っ越しって聞かないな~と思ったら→ヤマトホームコンビニエンス

あらー昨年8月からヤマトは引っ越しを休止しているんですね。いろいろ問題があったようです、まるで知りませんでした。→ヤマト、引っ越しの新規受注休止 個人向け含め

それでもの、聞かない、目にしないはずですね。運送業界、人手不足もあったりといろいろ大変そうです。

さて今回みどり子が引っ越しを検討した業者は。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

4社に見積依頼のメールを出した結果は。


首都圏での新しい仕事のための研修で一足先に上京した夫。(会社の寮に仮住まい中)まだ引っ越し先もまーーーったく決まっていない状況で、さっさと引っ越し業者検索サイト「引っ越し侍」に申し込んでいたのです。

その話はこちら。→引っ越し業者に見積もりを出してもらうって~引っ越し侍とは?

引っ越し先のおおまかな場所も期日も決まっていない状況で申し込んでも、話は進むわけがありません。一応いくつかの引っ越し業者からメールが来ましたが、こちらの現状を話すと「具体的に決まってからまたご連絡お願いします」とのお返事。

そりゃそうだ。

その時連絡がきたうちの4つの業者のメールに改めて、今回連絡しました。一斉に同じ日にメール送信。

・引っ越し先が決定した。(仮契約で本契約はこれから、という時点で)

・見積もりをお願いしたい。(こちらの都合のいい日程を5パーターンくらい候補として書きました。)

すると4つの業者からそれぞれすぐに連絡が来ましたが、そのレスポンスの違いに驚きました。

まず すぐ返事が来たのは

サカイ引越センター 

・アート引っ越しセンター

・P社

サカイからの返信は 〇月〇日14時~14時半の間にお伺いいたします。前日には担当者よりご連絡さしあげます。

アートからの返信は〇月〇日 14時半以降でお伺いします。前日16時~18時に担当営業より詳しい時間のご連絡を差し上げます。

P社からは 明日〇月〇日 14時以降に当社スタッフよりお電話いたします。お電話にてお荷物の詳細、お引越日等の打ち合わせをさせていただき確定料金をご案内致します。明日、宜しくお願い致します。

それぞれこのような内容のメールでした。(一部省略)サカイはメールの翌々日。アートの設定してきた日は4日後でした。

P社はどうやら電話のみの見積もりで済ませるつもりのようです。

4つめの業者A社に至っては、数日してからやっときた返信メールが前回きた見積もり金額(かなり適当だと思われる)と同じ内容でした。この時点でA社除外。

P社には「お電話のみでの見積もりでしょうか?」と問い合わせのメールを出すとそうである旨の返信。

そして翌日P社から電話がかかってきたのが予定の時間より30分前。まだ外出先だったため「15分後には戻っていますから、そのころお電話いただけます?」と伝えたところ、なんとその後まったく音沙汰なしでした。びっくり。

1回電話に出られなかっただけで(しかも指定時間より早く)それ以上のアプローチをしてこないって・・・なんなんだろう?

うちの町は何度も書いているように、とても田舎、そのまた町外れ。引っ越し業者の支店などありません。一番近い支店からでも7-80キロ離れています。そこまで営業に来るだけの社員が足りないのでしょうか?儲けの薄そうな問い合わせは適当にあしらっているのでしょうか。

運送業界、人手不足というけれどどうやら本当にそうなんだと実感した出来事でした。

実際見積もりしてもらった2社は。


最初にやってきたのはサカイ引越センターの営業マン。

いかにも営業にたけている感じの口の立つ感じのイケメンくん。まずはごあいさつ代わりに・・・と見積もりプレゼントのお米1キロの袋を渡してくれました。

次に最初に家の中を先に見せてもらいます、それから詳しい話をしましょうということで家の中を隅々までぐるりと見てもらいました。

もうかなりの断捨離をし、子供部屋の収納などはほとんどからっぽ。二階の納戸もほぼ空。寝室のウォークインクローゼットも半分以上はすいている状態を見てもらいました。

この荷物の量だと 積み込み作業員2人、運転手1人。これこれ、この日程での引っ越しでしたら、この金額になります。とタブレットを見ながらさらさらっと3パターンの日程と金額を提示していきます。

その日程、いずれもその日から2週間前後!!一番早いのは10日後でした!!心の準備が・・・・

み「えーーーー?2週間。夫いないんですよ。ひとりで引っ越しするんですけど。」

サ「大丈夫ですよ。奥様、もうほとんど荷物整理していらっしゃるし、すでに段ボールに詰めてある荷物もいくつかおありですから」

み「すぐには返事できません。夫にも相談しなければなりませんし、明日アートさんも見積もりにきますし」

サ「この日程の中のこの日でしたら、今日明日までに決めていただければ〇万円お安くできますが。その日ですと同じく関東にヒ行く便がありますから、一緒に積み込む形になりますからお安くできるのです」

みどり子心の声(ふーん、そういう手なのかしら?」

み「はい、ともかくアートさんの見積もりしてもらってからお返事しますね」

サ「アートさんは〇〇くんって営業が来ると思いますよ。多分、アートさんのほうが安い見積もり出してくると思いますが、うちはいろいろな面で自信がありますのでぜひご検討ください。」

そう言って、さわやかに去っていきました。

さて、アート引っ越しセンターの見積もりはどうなる?

コメント

らうれあ

私のおすすめは
いままで10回近くの引っ越し経験者です。
昨年は荷物を3か所に分散して配送を頼む形の引っ越しも経験して、送り先別に3業者に運んでもらいました。
今回は終活気味に捨てまくり自分のものは吟味して梱包したつもりですが、1年が経過して未だ未開封の箱があるのでまだ減らせたということかなと。

業者は家財を含む遠方は日通が親切丁寧、2月にしたせいか価格も納得で良かったです。
完全に段ボール箱に梱包するならヤマトのカーゴ単位のタイプも安くて速かったですよ。
約30個が15分ほどで運び出され、15分ほどで運び込まれました。

費用のみを考えたら、家電製品と愛着とこだわりのあるもの以外のテーブル等の家財はなるべく運ばないのが安いです。

ざどるん

いよいよですね。
みどり子さんのブログにお邪魔するようになって半年余り。ゴールが見え始めた様子におめでとうございます、と伝えたい気持ちです。ただ、すっきりした持ち物と環境で(生まれ育った関東にお戻りですもの)、ブログの終点では、と感じてとても寂しい気持ちにもなりました。勝手に自己完結していてごめんなさい。最近、みどり子さんのこれまでの軌跡(ブログ)をたどり、ストーカー?と自問自答してみたり(^^;
引っ越し完了して、落ち着いたころに、忙しかった引っ越し前後、最中のブログをお願いしたいです。気長に待っております。できるだけ、長く、みどり子さんの文章を読んでいたい!のでお願いします。
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

衣装ケースは一人何個?~洋服を断捨離した結果 2019/04/21
引っ越し当日にまずチェックするべきこととは~我が家の台所 2019/04/17
我が家にダイニングテーブルがやってきた~食卓テーブルを選ぶ基準とは 2019/04/07
引っ越し挨拶する しない?~挨拶の品の選び方 2019/03/28
段ボール家具生活しています。~一戸建てからマンションへ その2 2019/03/19
固定電話(いえでん)断捨離しました。~引っ越しで断捨離したもの その3 2019/03/12
デスクトップパソコンを処分する方法~引っ越しで断捨離したモノ~その2 2019/03/07
バラバラの衣装ケース、どうする?~引っ越しで断捨離したモノ~その1 2019/03/05
引っ越し無事完了。~みどり子関東在住になりました。 2019/03/03
引っ越し段ボールは何個?~一戸建てからマンションへ その1 2019/02/20

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について