スポンサーリンク

10分の違いは大きい物件探し~60代からの賃貸住まい探しその4

皆さんのコメントに、グーグルアース、ストリートビューを!とのおすすめがありました。なーるほど。忘れていました、その存在。
グーグルマップは見ていたんですけど。

確かに現地に足を運ばなくてもこれなら住まい探しでリアルな雰囲気がわかりそう。ありがとうございます。

先日言っていた通り、夫が休みの日に物件見学に行ってきました。

今回は半日かけてじっくり連れていってもらったらしく全部で4軒です。

さあこの中に条件のいい物件あるのか。

電車で10分余り離れるだけで、同じ予算でも結構違いがありました。

スポンサーリンク

エレベーター付3LDKの物件は。


まず最初に見学に行った物件は、職場最寄り駅から電車で10分。駅から徒歩5分。

次々に夫のlineに送られてくる写メ。

古い物件だけど、壁など白で統一したリフォーム済み。

なになに?一間半の押し入れが1つと一間の押し入れ、さらにその隣には小さいけれどクローゼットまで。収納多い。角部屋、そしてL字型のベランダ。広い~!使いやすそう。

エレベーター付き8階建ての5階の部屋だし、なんといっても広々60平米以上ある。

思わず「ここにしよう!」と言いそうになったときに、はたとファックスの図面を見ると・・・

家賃8万円、まあ予算内ギリギリか。え???共益費1万円???合計月々9万円。予算完全オーバー。無理じゃーーン。

なんでこんな条件に外れているの、見に行くかな~?連れていかれたんだと思うけど。

1万円くらいなら検討の余地ある?ないない。

却下です。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

次の物件は。


先ほどの物件の近く。駅から徒歩6分。

e9f4459d0f71eef57ca02a61256c799b_s.jpg
(イメージ写真です)

オール6畳3LDKのアパート1階。52平米。家賃共益費込みで72000円。

見た目はきれいげではあるんだけど、アパートの1階っていうのがね、ベランダの前になにもないし、人通りも多そうなところでちょっとこれはいただけないかな。一日中カーテン閉めていないといけなそう。最初から私の希望は「マンションの2階以上」だったんですけど・・・

3つめの物件は、同じ駅から徒歩8分の物件。

2LDKで 57平米。部屋は2つだれどLDKが12畳と広め。収納は1間の押し入れと半間のクローゼット。。キッチンもリフォームしてあるらしく真新しいシステムキッチン。そしてエレベーター付きのオートロックで(ここはそこまで望んでいない)エアコン2台。家賃共益費込みで79000円。

ここなかなかいいんじゃないの??

4軒目は駅から徒歩14分。3DKの物件でしたが、まず徒歩14分という時点で遠いでしょ。通うのは夫だけれど・・・毎日のこととなるとやはり10分以内でしょーー。そう言ってたのに。
条件にはずれた物件見に行っても仕方がないと思うのだけど。

今日見たなかでは夫も3軒目がとても気に入ったよう。

私も写メや動画を見た限りでは、値段の割に設備が整っていて広いのでこれはいいんじゃない?思ったのですが。

空き室が多い物件って?


その物件の名前はSマンション。

ここで私の疑り深い性格がむくむくと出てきました。

夫は見学したのは 3階の部屋だったのですが。。。ネットで検索すると同じマンションの別物件がずらーーっと出てきたんです。

「えっ?このマンション、そもそも何戸入ってるの?」と物件の建物写真を見て数えてみると5階建て1フロア3戸、1階部分が店舗なので全部で12戸。

ということは現在8戸が空き物件。それってどういうこと?

実際はこの時点でもしかしたら決まっているかもしれないけれど。新築でもないのに1/4しか住んでいないって。

これって、なんかちょっと???と思っちゃいませんか?

・このマンションでなにかあった?

・実は見学しただけではわからない問題がある。(時刻によっての騒音など)

・問題のある住人がいる?

こんな風に想像を膨らませててしまうみどり子なのです、この想像力豊かな?性格、いいんだか悪いんだか。

何もないとしても住んだ時に、そのフロアに1軒だけ、って可能性が大なわけで。

さっそく不動産屋に問い合わせてもらうと、かえってきた答えは

「問題は何もない。内装が古くなっていたので入居率が悪く、大家が一斉にリフォームした直後である。そのためまだ入居が少ない」

ということでした。

まあ周りの相場から見て極端に安いわけではないし、そういう風に説明されればそうなのかなぁ?と思いつつ、この物件への気持ちがちょっと下がってしまったのは正直な話。

そうこうしているうちに・・・・

仮押さえの物件の審査が通った!?


夫からこんなlineが来たのです。

夫「この前仮押さえしたNマンションの審査が通った。」

Nマンションとは夫が2軒目に見学に行ってすっかり気に入って仮押さえした物件です。勤務先から徒歩圏内という立地条件で、2DK。希望より狭くいけれど外観も日当たりもよく夫はかなり気に入ったというところ。その話はこちら→
夫が契約仮押さえした部屋は~60代からの賃貸住まい探しその3

み「えっ?2日しか経ってないでしょ」

夫「そうなんだよ、こんなに早いとは思わなかった」

み「なんの書類提出したの?保証会社の審査はないの?」

夫「これが保証会社の審査だよ。会社からもらった就職証明と源泉徴収票徴収」

夫「審査が終わったので、最終的に借主(夫)が気になるところがクリアできて借りる意思を示せば契約になる。だからここで断っても全く問題ないんだって」

そんな簡単なものだったの?あんなに不安に思っていた私はなんだたったの?→60代からの賃貸物件探し~シニアの引っ越し

さてこの物件の契約どうする?

コメント

れん

私も参考にさせていただいています。
物件いよいよ決まりそうですね。
旦那様は、キッチンの使い勝手などわからないこともありそうなのでちょっと不安ですね。
でもお仕事の後に色々まわられて大変でしたね。不動産屋さんは予算を言うとそれより少し高いのをみせて、そちらに決めさせようとします。仲介手数料高くなりますものね。

もし事故物件のご心配されてるなら
大島てるさんの事故物件サイトみられたらいかがでしょうか。私は娘のマンション探ししていたとき一応調べさせてもらいました。
気にされてなかったらごめんなさい。

ご近所はわかりませんね。うちの実家は上に越してきたひとが特異な方で、朝から晩まで干したふとんを叩くそうです。雨の日もです。
すごくうるさいしほこりもたつのですが、誰に注意されても平気だそうです。
でも賃貸なら引っ越せるのでまだましかなと思います。
ごみ置き場を見たらそこの住民のかたがわかると聞いたことがあります。きれいに使われているか、など。
引っ越し準備大変ですね。東京はインフルエンザはやっているそうなので気をつけてください。

しずる

都市部のマンションならそう変わりはないのかなと思いつつ、一応ちょろっと。

ゴミの出し方(場所や指定袋の有無、時間など)や、
コンロがガスなら都市かプロパンかの様な光熱費に関わる部分、
騒音や臭い(煙草とか)に関する決まり
なども、気になるようであれば事前にご確認ください。
どんな条件でも、なるべく納得して入居したいですね_(:3 」∠)_

----
入居者のいない建物、見学時上下2部屋(なんなら横も)鍵を借りて貰えれば
建物自体の防音性の確認ができるのかなぁ・・・と気になったり(笑)(床ドン壁コンコン)

もし旦那様のお仕事がデスクワークなら、普段通勤位しか体を動かす場面無くなると思うので、
徒歩15分は逆にありがたい時間になる可能性も(?)

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

引っ越し業者ランキングとは?~引っ越し業者を決めるまでその2 2019/02/15
引っ越し業者を決める方法って?~引っ越し業者を決めるまでその1 2019/02/13
レオパレス問題に思う~物件・引っ越し日程決まってよかったー。 2019/02/08
60代代の引っ越し物件探しその後のドタバタ 2019/02/04
引っ越し先決まりました。~60代からの賃貸住まい探しその6 2019/01/28
実印なんて誰でも持ってるわけじゃない!~60代からの賃貸住まい探しその5 2019/01/20
10分の違いは大きい物件探し~60代からの賃貸住まい探しその4 2019/01/18
夫が契約仮押さえした部屋は~60代からの賃貸住まい探しその3 2019/01/17
夫との食い違いどうする?~60代からの賃貸住まい探しその2 2019/01/14
小さな家で幸せに~NHK首都圏ネタドリ! 2019/01/11

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について