スポンサーリンク

夫が契約仮押さえした部屋は~60代からの賃貸住まい探しその3

物件探しの件について、たくさんコメントいただいています。ありがとうございます。

ひとつひとつお返事できないのですが、とても参考になることばかり。「夫は勝手にいくつもの不動産屋に連絡とっちゃって・・・・会社の紹介のところとあとひとつくらいにしておけばいいのに」、文句を言っていたのすが、コメントでアドバイスをいただいた方によると「むしろ不動産屋はいくも回るべし」といいうことを教えていただきました。そうねんですね、不動産屋との駆け引きもあるということ。1つの不動産屋さんの言うことを鵜呑みにしないことも大切なんですね。

不動産屋よりSUUMOなどのネット検索というアドバイスもありがとうございます。一応会社で紹介してもらった以外は、ネット検索した上でその取り扱い不動産屋に問い合わせているようです。

そのほかにもクローゼットや押し入れについてのアドバイス、家賃相場についてのこと、またベランダ用つっぱり物干しなども教えていただき、とても参考になりました。そんなグッズがあるのですね。とても便利そうです。条件に合わない物件のときはこれを利用するのもありだと思いました。

戸建てを考えては?というご意見は目からうろこ。ちょっと見てみましたら、案外あるのですね。家賃がお手軽な戸建て賃貸も。

不動産屋との駆け引きもあるということなど。

物件探しに不慣れな夫と私。みなさん、本当にいろいろ教えていただいてありがとうございます。

さて夫が二軒目に行った不動産屋でさっそく仮契約をしてきた話です。

スポンサーリンク

夫が見学しにいった物件は。


「明日午後から時間ができたから、物件見せてもらいにいくことにしたと夫からlineで連絡がありました。

コメントでもご心配いただいていましたが、基本夫との物件相談のやりとりはlineにしています。電話するほど仲良くないので。(-_-;)というのはまあ冗談にしても、おっしゃるとおりlineの方が文字で残るので、言い間違い、聞き間違いがないのでいいかと思っています。

物件の写真も貼ってもらいながら、やりとりができますので便利にlineを活用しています。

さて夫が2件目の不動産屋で、物件見学に行ってきました。物件見学2軒目です。

その物件とは。

・夫の勤務予定の職場の最寄り駅。駅徒歩10分。職場まで徒歩12-3分

・2DK 43平米 DK7畳 洋室6畳 和室6畳

・築29年 3階建てマンションの2階。角部屋。

・一間の押し入れが2つ

・家賃 共益費込みでちょうど8万円

部屋は狭いけれど、夫が徒歩通勤できるという点。また一間の押し入れが2つあるというのは収納の面ではかなり良い。

さて実際見学に行った夫は。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

仮契約をしてきた夫と。


見学に行った夫から物件の写真や動画が何枚も送られてきました。

築年数は古いけれど最近外壁を塗り替えたばかりとのことで、外観はきれい。

ベランダはまあまあの幅がある。私が望んだような上からの物干しはなく、やはり下のほうに竿かけがついてました。

485715.jpg

でも夫がマンション外側から写した写真をよくよく拡大してみると・・・

人が住んでいる部屋のベランダには、コメントで教えていただいたような天井と床に突っ張り式の物干しざおを設置している人や(おそらく)床に設置型の物干し台を置いている様子がわかりました。

なるほど・・・物干し竿かけが下のほうにあっても、こういうものを使っているのね・・・コメントがなければ写真でここまで細かくチェックしなかったと思います。感謝、感謝。

この物件を見てきた夫の感想というか、結果は・・・

夫「この物件、すごく気に入った。日当たりもよくて周辺の環境もすごくよさそうだから申し込んできた。

そうしないとすぐに埋まるというから。みどり子がもし嫌ならキャンセルはできるから、押さえておいたほうがいいと言われたし。

審査が通れば契約になるから、とにかく早くこっちに来て物件を見てほしい。絶対気に入るから」

み「じゃあ、明日行くといっていた別の不動産屋の物件は見に行かないの?」

夫「一応予約してあるし、行こうと思ってる」

とまあこんな感じで、仮押さえをしてきたというのです。

不動産屋さんなんて「すぐに埋まっちゃいますから」が常套文句だと思うのですが、どんなもんでしょう。

物件情報だけではわからないこととは。


実は前日に、夫はもう一軒物件を見に行っていたのです。

それは私がネットで見つけて、かなりいいなと思った物件でした。

2LDK 46平米 3階建てマンション1階 押し入れ1間 クローゼット半間 床下収納あり。シューズボックスが天井までと大きい。

物件写真を見るとよさそうに見えたので、夫に頼んだのですが 現在まだ居住中ということで内部の見学ができないらしい。

こちらは夫の職場の近くのようだったので外回りだけでも見てきてもらったのです。

ところが・・・・夫から送られてきた写真を見たら。

マンション建物自体の外観は古いなりにまあまあその賃料ならと許容範囲だったのですが・・・・

なんと建物の真向かいに古い倉庫?会社?工場の建物があり、それが老朽化してボロボロなんです。本当にみすぼらしい感じ。

その陰にたたずむマンション。1階の部屋でこの倉庫の陰になり日当たりも悪そう。毎日出かけるたびにこんな古倉庫との間の狭い道をすり抜けて行くと考えたら。窓を開けたらこの光景が見えると考えたら。

とても無理!

ほかの条件がいくらよくても、即却下しました。

物件サイトに載っている写真だけではわからないことって、こういうことなんですね。

部屋内部の写真と、近隣のスーパーや学校、病院などの写真は載せても、向かいの老朽化した建物の写真なんてあえて載せないですもんね。

ひとつ学んだ経験でした。

仮押さえした物件はどうなるのか?


夫が非常に気に入って仮押さえまでした物件。

建物の状態などはとてもいいし、見た目もきれいそう。環境も。通勤条件はいい。でもなんといっても狭い。今まで頑張って断捨離しているとはいえ、ここに住むならまだ相当モノを処分しなければならないでしょう。

そしてまだこれから見学に行く物件があります。

さてみどり子の首都圏移住物件探しはどうなるのか?

コメント

y

そうなんですよ。
隣にボロボロの家があるとか
屋根の抜けた家が見えるとかお墓が見えるとか。
またその部屋に入った雰囲気とか。
色々ありますよね。
近所に住んでいる人までは教えてもらえずこればかりは運ですね。
安い所ほど変わった人も住んでいると思います。
うちがそうなんですけどね・・・。

みあ

Google earthを使われては?
現地に足を運ばなくても近隣の状況が確認できますよ。
他の皆さんのコメントを拝見していないので重複してましたらごめんなさい。

pummelo

戸建てとかURとか
戸建て住宅も結構ありそうですよね。うちの近所にも何軒か空き家があります。
キャッシュで買えるほどの値段でも出ています。相続したけど、自分は住まないっていうと得をしなくても急いで売りたいですしね。

私も4万円程度のアパートを探していたら、不動産屋さんに同じ家賃で庭付き一軒家はどうですか?と勧められたことがありました。
一人暮らしだったので、なんとなくやめましたが。

URもありますね。
うちの市内のおおきなURは、内科の診療所や歯科もあり、バスが通っていてわりかし便利です。

物件巡り、すごーく疲れますので、よく寝て体調万全でお越しくださいませ!

お引越しは、3月末からゴールデンウィークまでを避けるとハイシーズンを避けられるようです。1月2月くらいでしょうか。

えむ子

ストビューで下見おすすめです
初めてコメさせていただきます。
遠方で見に行けない物件は、Google ストリートビューで見るのがおすすめです。首都圏なら、大抵の道は撮影されてるのでは?
物件に面している道がだめでも、3Dで上空から見ると雰囲気は分かりますし、今回のようなガッカリが減るのではと思います。
お引越し、大変ですよね。お疲れが出ませんように、お気をつけくださいね。
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

引っ越し業者ランキングとは?~引っ越し業者を決めるまでその2 2019/02/15
引っ越し業者を決める方法って?~引っ越し業者を決めるまでその1 2019/02/13
レオパレス問題に思う~物件・引っ越し日程決まってよかったー。 2019/02/08
60代代の引っ越し物件探しその後のドタバタ 2019/02/04
引っ越し先決まりました。~60代からの賃貸住まい探しその6 2019/01/28
実印なんて誰でも持ってるわけじゃない!~60代からの賃貸住まい探しその5 2019/01/20
10分の違いは大きい物件探し~60代からの賃貸住まい探しその4 2019/01/18
夫が契約仮押さえした部屋は~60代からの賃貸住まい探しその3 2019/01/17
夫との食い違いどうする?~60代からの賃貸住まい探しその2 2019/01/14
小さな家で幸せに~NHK首都圏ネタドリ! 2019/01/11

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について