スポンサーリンク

好きなものは好きといおう~願いをかなえる方法とは。

明けましておめでとうございます。

平成最後の年末も無事に過ぎ、平成最後のお正月。

「最後最後」と言い過ぎ~!という気もしますが、やはり30年間も過ごしてくると感慨深いものがあるもも事実です。

平成に我が家で起きたことをそっと振り返ってみたりする年末年始です。さて・・・・今年は。

スポンサーリンク

どんな一年にしましょうか?


今年はどうなるかわからない年末だったので、みどり子はひとりで年越しをすると思いきや、子どもが二人帰省してきました。

夫は今は先に東京へ仮移住していて、帰省どころではありません。

「今年はバタバタしているから、無理して帰省しなくてもいいよ」と言っていたのですが、やはり帰ってくることにしたようです。

そんなこんなで「今年は作らなくていいかー」と思っていたおせちですが、簡単に作ることになりました。

19おせち (1)

伊達巻も作りました。これ以外にも栗きんとんを少しと黒豆も煮て。

19おせち (7)

お雑煮があれば、おせちはお重に入れなくてもお正月らしさは出ますよね・

末娘はちょうど年末に地元の友達の結婚式があり(年末に結婚式って!)、そのついでということで早めに帰省し、もう今朝早々に戻っていきました。息子は大みそかに帰省し明日には戻ります。

それでもこの家で過ごす最後のお正月、ひとりじゃなくてよかったーーと思っているみどり子でした。子どもたちは口には出さず、普段通りですけどね。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

ほしいものが集まってくる娘の謎とは?


年末に一足早く帰ってきた末っ子。

新しげなセーターを着ていました。そこには娘が好きな動物の編み込みが。

み「それおニュー?(死語?)」と聞くと

末「これ、久しぶりにあった〇〇ちゃんにもらったんだよ、だいぶ遅れたけど誕生日プレゼントって」

み「へえ、セーターなんてすごいね」

末「私って〇〇が好きじゃん?そうすると自然と〇〇グッズが集まってくるんだよねーー」

そうなんです。この末っ子、学生時代からちょっと変わった動物グッズが好きでひそかに集めているのです。

猫とか犬ではありません。パンダとかテディーベアなどのメジャーどころではない動物。だから滅多にグッズがない。たまに見つけるとキーフォルダーやハンカチ、ペンなどを買っては身に着けたり持ち歩いたりしているのです。

するとそれに気づいた周りの友人や会社の人たちが、

「これ、旅行先で見つけたからSちゃんに買ってきたよー」

「雑貨屋さんにあったから、絶対Sちゃん喜ぶと思って買っておいたんだー」

と買ってきてくれたり、誕生日のプレゼントなどにしてくれることが多いらしいのです。あまりメジャーじゃないというところがいいのかもしれません。見つけると娘のことを思い出してくれるのでしょう。

自分から「私は〇〇が好き」と公言していると、自然に周囲からそのグッズが集まってくるというのです。

口にすれば叶う?


この末っ子、人見知り、甘え下手のみどり子とは大違いの性格。末っ子ということもあるのかもしれませんが、人なつっこく甘え上手。

特に同世代からよりも、中高年、お年寄りからかわいがられるタイプなのです。男女問わず。

学生時代。何種類かしていたバイト先でも、上司からとてもかわいがってもらったり、常連さんのお年寄りから毎回「これで彼氏とコーヒーでも飲みに行っておいで」とチップをもらったりしていたそうです。

会社勤めを始めてからも、上司や社長に可愛がられる。住んでいるマンションでは大家さんのおばさんにとってもよくしてもらっていろいろ食べ物のいただきものをしているんだとか。

口から先に生まれたようなこの子。本当におしゃべりで黙っていることがないくらいいつもおしゃべりしています。

自分の好きなこと、好きなもの、今はまっていること、やりたいことをたくさん周りの人たちに話しているのでしょう。すると自然に周りがちょっとしたものをプレゼントをしてくれたり、何かの時に手助けをしてくれたりする。

これも人徳?そんなに徳があるような娘ではありません。

もしかして口にするって本当に大事なことなのかもしれません。

自分のことを話さないみどり子よりも。


みどり子はブログの中では、自分の心のうちを正直に書いたり、片付かない家を恥ずかしげもなく紹介したりしていますが、実際はあまり人にペラペラ自分の思っていること、実情を離さないタイプです。

よほど親しくなった人でも、滅多に心情を吐露することはありません。

ほしいもの、やりたいこと、願っていること、それらは実現してから、実行してから、終了してから話すことがほとんど。

それはうまくいかなかったときのために保険をかけているのかもしれません。できなかった自分がみじめな思いをしなくても済むように。

それに引き換え、末っ子はなんでもかんでも人にしゃべる。

家族にはもちろん、友人にも知人にも。それが全ていいとは思いませんが、彼女の生き方でそれによってうまくいっている部分はたくさんあるようです。

周りに助けられ、いい友人、仲間たちに恵まれているように見えます。

それはやっぱり自分が好きなこと、やりたいことを素直に口にしているからかもしれません。周りが助けてくれるという他力本願だけではなく、言葉に出すことで実現することって実際にあるように思います。

2019年やりたいこと、ほしいものを口に出して行こう。


今年はみどり子、心機一転の年になることは間違いありません。

今までいろいろな思いを外へ出さなかったわたしですが、今年は自分のやりたいこと、ほしいもの、目標を口に出していこうと思います。ブログに書くだけではなく。

そういいつつ

「お母さんの今年の目標はなに?」と娘に聞かれたときに「えっ?目標」と言葉に詰まってしまいました。

そうだなー。

思えば叶う。口にしてみます。

まずは

「舞台を見に行く」

です。

今までは舞台どころか、映画館に行くのも大変なところに住んでいました。今度は東京の近くに住むことになるのです。

演劇でも歌舞伎でもミュージカルでもお笑いでも、舞台を見に行きたい!必ず行きます。

なんか小さな夢だけど、まず今年の目標。

そしてそのためには

「自分で稼ぐ」

仕事も見つけたい。見つけます。

今年の目標、今のところ思いついたのはこれだけですが実際に口に出して行こうと思っています。さっそく明日から。

好きだと口にしてみたら。


娘は「〇〇が好き」と公言しなくても、それらのグッズを身に着けたりもっているだけで周りからグッズが集まってくるよと言います。

み「それなら、お母さん エルメスが好き!って言ってみようかな」というと末っ子に「そりゃ無理だー」と正月早々言われてしまったみどり子なのでした。

今年もどうぞよろしくお付き合いください。

コメント

かな

有言実行
あけましておめでとうございます。
「有言実行」と同じなのかな、と思いました。
私は今年〇〇します!
〇〇になります!
と、言ってしまえば引っ込みがつかなくなり、必然的に頑張る。
そして実現する。という事なのでしょう。
〇〇が好き!
〇〇になりたい!
口に出して言う。言葉には魂があるから(言霊)頭で考えるより言葉に出すと自分の脳にも言い聞かせてるから、パワー倍増!
みどり子さんは就職(^^)
私は、数年後のケアマネ試験に向けて勉強します!
それと、がん検診も受けて体のケアします!
ファイト(^^)
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

10分の違いは大きい物件探し~60代からの賃貸住まい探しその4 2019/01/18
夫が契約仮押さえした部屋は~60代からの賃貸住まい探しその3 2019/01/17
夫との食い違いどうする?~60代からの賃貸住まい探しその2 2019/01/14
小さな家で幸せに~NHK首都圏ネタドリ! 2019/01/11
初めての部屋探し、私の検索条件とは~60代からの賃貸住まい探しその1 2019/01/09
12月によく読まれた記事は。 2019/01/05
好きなものは好きといおう~願いをかなえる方法とは。 2019/01/02
大掃除をしなくても~最低限のミニ掃除できれいに見える方法とは。 2018/12/30
ホームベーカリーを断捨離するわけは。 2018/12/26
モノの冥利とは~樹木希林という人の生き方 2018/12/24

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について