スポンサーリンク

自動車断捨離します~もう車はいらない。

我が家の引っ越しが本決まりになりました。

まあもうほぼ決まっていたし、どんどんモノを捨てていたので今更撤回されても困るのですが。

首都圏に行くとなると、不要になる大きなものが出てきます、それは車。

スポンサーリンク

一家に1台?いえいえひとりに1台です。


地方の町はどこもそうでしょうが、自家用車は一家に一台必需品です。

みどり子が住んでいるような地方の田舎町。そしてさらにその町はずれに住んでいると、車は一家に一台では間に合いません。

一人に一台。下手したら一人に一台プラス1-2台が普通だったりします。大人ひとり一台であとは軽トラとかね。

汚い車のイラスト

JRは一応通っていますが、1時間に1本?いえそれ以下です。町はずれに暮らす高校生たちが利用しているくらいかもしれません。路線バスも一応ありますが、それこそ朝と夕方に2-3本ずつというさみしい時刻表。これは主にお年寄りの利用ですね。しかしこれだけ不便ではお年寄りも利用しません。

それにしても交通機関がほとんどないに等しい地域では、ひとりに一台車がないと生活できないのです。仕事に行くのももちろん、買い物、病院、大きな街への所要など。地元で就職したらまず親が車を買ってやる、という地域です。

我が家にも当然のごとく、車庫は2台分あり車も2台ありました。ところが・・・

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

車の年間維持費っていくらかかる?


みなさんのなかにも、みどり子と同じ田舎とまではいかなくても、地方都市に住んでいる方は2台3台をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

便利だけれど、車の維持費って結構かかりますよね。ガソリン代ももちろん高いし。それだけじゃありません。

調べてみたところ、こんなデータがありました。

軽自動車      普通車
ガソリン代    93,000円    93,000円
駐車場代    120,000円    120,000円
自賠責保険料  10,985円      12,475円
任意保険料 50,000円    70,000円
車検代    40,000円    60,000円
消耗品代     30,000円    50,000円
自動車税     10,800円    39,500円
重量税     5,700円     30,000円
合計        360,485円   474,975円



引用 軽自動車と普通車の1年間にかかる維持費比較

普通車で年間維持費 474,975円 軽自動車で360,485円ということで結果になっています。

これにはどちらも年間駐車場代が12万円(月1万)と設定されています。我が家の場合は駐車場は自宅なのでかかっていないことになりますが、まあそのための土地、車庫を作ったことを考えれば駐車場代0円とは言い切れません。

また消耗品代がそれぞれ5万円、3万円という設定になっていますが、雪国の場合はこれまた違ってきます。

当然のごとく、冬の4か月余りはスタッドレスタイヤに変えなくてはなりません。年に2回、晩秋と春先のタイヤ交換費用もばかになりません。そしてスタッドレスタイヤってヘリが早い!雪国の人はこの年間維持費にプラス何万円かになるでしょう。

我が家の場合、車は2台。普通車のワゴン車と主に私が乗っていた軽自動車の2台ですから、年間の維持費は70万はかかっていたことになります。

まさに生活の足としての必需品であったとしてもこれは痛い。

でも首都圏に引っ越すことになりましたました。物件探しもしていますが、交通の便のいいところが第一条件。まあ首都圏であればどこでもJR、私鉄、地下鉄、バスと公共交通機関には困ることはないでしょう。

もう車はいらない、断捨離という結論がすんなり出ました。

私が乗っていた錆びだらけの軽自動車は。


私が乗っていたのは中古で買った軽自動車。買ってからももう5年くらい経ちます。タイヤ周り、ドアの下回り。もう錆びだらけでひどいものでした。

以前アルバイトをしていた職場で、この車をさんざんバカにする嫌味なおばちゃんがいた話はこちら→職場での困ったおばちゃん~イライラする時の対処法とは。

雪国に住んでいる方ならご存知だと思いますが、道路に融雪剤をまいています。融雪剤は塩カルと呼ばれる塩化カルシウム。要するに塩です。

その中を走るのですから、車の下回りが錆びやすくなるのは当然。普通自動車は車体がしっかりと厚いからでしょう。普通に乗っているくらいではそれほど錆がきません。

が、軽自動車はやはり車体が薄く軽く作られているので、錆びること、錆びること。たまに洗車するくらいではまったくおいつきません。そうやって買い替えていく宿命なのが軽自動車。

わたしの軽自動車もそろそろ限界でした。

夫が先に上京したので、もう車は引っ越しまで残しておこうということでこちらの軽自動車は早々に廃車することにしました。夫の知人のディーラーから買った車なので、既に取りに来てもらって廃車手続き完了しました。

はい、我が家から車を1台断捨離です。

ワゴン車を残したわけは。


あと1台、残っているのは普通車の方のワゴン車。

私がまだ日々の生活でなくてはならないので1台は処分することができません。こちらも同じディーラーさんにお願いはしてあるのですが、引っ越し当日まで我が家において使うことにしています。

なぜ私一人なのに、いつも使い慣れた軽自動車ではなく、ガソリン代もかかるこちらを残したかというと・・・

18ゴミ搬入 (6)

これが理由です。

今年の夏から何度かこの車に不用品を積み込んで、ゴミ処理場に何度も大量のゴミを自己搬入しているからです。

まだ引っ越しまでに1-2回。下手したら引っ越しその日までこの車に粗大ごみを積んで運ぶ可能性があります。

最後まで大きな方の車を残したのはこの理由。

でも引っ越しと同時にこの車も確実に断捨離します。

車に頼り切った生活30数年。車のない生活になって、生活はどう変わるでしょうか?少なくとも金銭的負担はだいぶ軽くなるはず。

コメント

CHIKA

私も今は田舎暮らしなので車がほんと必需品ですもんね。
かつて都会に住んでいた頃は車が邪魔だったので免許はあっても持っていませんでした。
東京は電車もバスもかなり発達しているので(乗り換え等々難しすぎるけれど)ほんっと車は要らないな~と思います。
そろそろ断捨離ラストスパートですが?寒さも厳しくなってきたのでお体に気をつけつつ頑張って下さいね。

ちー

車購入しました...
みどり子さん、こんにちは。
我が家はみどり子さんとは反対で、この秋から主人の職場が変わったのに伴い、通勤が電車から車になりました。なくなく軽自動車購入しましたよー。そして先日はスタットレス購入です(涙)
結婚当初は夫婦で2台持ちでした。お互い実家では一人1台が当たり前だったので、2台を1台に減らすときは心配もありましたが、なければなくても済むものですね。
70才を過ぎたら住居は駅近、徒歩圏内ですべて揃う所に住み替えたいです。あと10年もしたらカーシェアももっと進んでいるだろうし、車は手放したいです。

はな

はなです!

はなが大阪に引っ越しすることになって、pcから遠ざかっているうちに
みどり子サンの生活もえらいことになっていますね~

断捨離と引っ越しを一人でするのは大変ですよね~経験者のはなにはわかります!
はなも今回の大阪での生活のためにまたもや断捨離しました。
まあ、自宅を鳥取に残しての引っ越しですけどね。
義父母の使っていたものはそのまま置いてありますけど、はなとじいじが買ったものは
断捨離しながら、まとめました。娘にまだ荷物多すぎ~と言われながら(笑)
2DKのお部屋には何とか納まっています。賃貸ですから審査もひやひやモノでした。
まあ年齢が57歳なのでなんとか👌収入は遺族年金と個人年金の年間所得をコピーして
(オーナーさんは私の生活費をご存じなのです)なんとか👌でした。
まあいい経験をさせてもらいました。

またボチボチ断捨離始めようと思います。
みどり子サンも頑張ってくださいね!

y

一人一台以上ですよね。
私もそんな地域に住んでいます。
みどり子様は自分で家じまい?(というのかどうかよくわかりませんが)
されていてすごいです。
なかなかそういう状況にない人がほとんどと思います。

最近近い親族が亡くなり主人が度々片付けへ出かけてます。
ある程度片づけておかないと残されたものが勢揃いで右往左往することになります。
そんなことにはなりたくないです。
不用品は日々片づけて子供が自立した暁には口座も整理しておきたいと思っています。
インフルエンザの流行期に入ったようなのでみどり子様も無理なさらずに。
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

衣装ケースは一人何個?~洋服を断捨離した結果 2019/04/21
引っ越し当日にまずチェックするべきこととは~我が家の台所 2019/04/17
我が家にダイニングテーブルがやってきた~食卓テーブルを選ぶ基準とは 2019/04/07
引っ越し挨拶する しない?~挨拶の品の選び方 2019/03/28
段ボール家具生活しています。~一戸建てからマンションへ その2 2019/03/19
固定電話(いえでん)断捨離しました。~引っ越しで断捨離したもの その3 2019/03/12
デスクトップパソコンを処分する方法~引っ越しで断捨離したモノ~その2 2019/03/07
バラバラの衣装ケース、どうする?~引っ越しで断捨離したモノ~その1 2019/03/05
引っ越し無事完了。~みどり子関東在住になりました。 2019/03/03
引っ越し段ボールは何個?~一戸建てからマンションへ その1 2019/02/20

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について