スポンサーリンク

密閉容器を総入れ替えの野望~またまたタッパー断捨離中

みなさんは密閉容器タッパーを頻繁に使っていますか?

密閉容器って便利ですよね。余り物を保管したり、湿気ないように粉類を保管したり。

そして昔に比べとても安くなったこともあり、ふと気付くと家の中に大量の密閉容器があふれている、なんてことがありませんか。

我が家がまさにそうでした。いや今でも。

スポンサーリンク

我が家にタッパーが50個以上あったわけ。


この写真をみてください。

17タッパー (5)

去年の1月にタッパー類を断捨離した時の写真です。

その様子を書いた記事はこちら→タッパーは必要?やっぱり私には必要です。~30分断捨離2017~2

台所の棚から出して並べてみた写真ですが、ここにあるだけで50個の密閉容器。

でも実は他にもまだあったのです。冷蔵庫の中で使用中のものが10個ほど。他にも粉類や砂糖類を保管している大きめ縦長タッパーウエアが7個ほど。他にも引き出しの中に、子どもたちのお弁当箱として使っていた密閉容器類がたくさん。

そしてお正月に切り餅を入れたり、パンを焼いた時に入れるための長さ40センチほどある大きい密閉容器も3つ、4つ。

ですから、正確には数えていませんが、全部合わせたら80個ではきかなかったかもしれません。

この時には15個のタッパーを断捨離しました。その後もちょこちょこと処分してきたので、今は半数くらいには減っていると思います。今回また思うところあって、タッパー類を見直しています。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

1年に1回しか登場しないタッパーって必要?


まずこの2つ。

18タッパー (1)

正真正銘のタッパーウエアです。結婚するときに持たされたものか?その後買ったものかは不明ですが、どちらにせよ2ー30年は経っている代物。

本物のタッパーウエアって、高いだけのことはあって丈夫ですよね。このタッパーだって頻繁に使っていた時期もあるのに、フタも本体もびくともしません。亀裂も入っていません。

でも今はこの大きめ正方形のタッパー。登場するのは年末年始だけ。おせち料理をたくさん作るので、栗きんとんや黒豆などたくさん作ったものを保管するときに登場しているのです。

でも思えばそれ以外の日常生活で使うことはほとんどなし。

なくても困らないのです。

年に1回のために取って置けば、それはそれで便利かもしれません。でも他のモノで代用できるかもしれない。

そもそも、子どもたちも結婚してお正月に家族全員揃うこともなくなった今。重箱に入りきれないほどの大量のおせち料理を作ること自体、見直して行った方が良い時期なのかもしれません。

ということで、壊れそうにもないこのタッパー2つを断捨離しました。

40年モノ?の古いタッパーが残っていたわけは。


他に今回断捨離したタッパー類はこちら。

18タッパー (2)

真ん中奥にある綠色のボウル状の深いタッパー。

これこそ、結婚前から実家にあったものなので40年くらい経っているものです。フタが付いていましたが、今は行方不明。

当時のタッパーウエアって、丸くて深いこのボウルタイプのものが主流だったと記憶しています。

我が家にもこの種類の大小5個ほどあったのですが、丸くて大きくてかさばる、収納に不便、今となってはこんな大きいものに入れるものがないので、第一次断捨離の時に処分しました。

それでもなぜこのボウル型タッパーを長年使い続けたかというと。

まさにボウルとして使っていたから。

この深さがちょうどよく、ケーキやお菓子を作るときに泡立て器でぐるぐる混ぜるのにちょうどよかった。(本当はタッパーはそんな用途に使ってはいけなそう)

お肉の下味付けなどにもちょうどよいサイズ。子どもが大勢いた頃、唐揚げの下味付けなどは全部これでした。

でも最近はケーキもあまり作らないし、唐揚げだって夫婦2人分なら、小さいボウルで充分。

この長年酷使したこの傷だらけのタッパーとはお別れすることにしました。長いこと我が家の味を支えてくれてありがとさん。

他にも、フタと中身があっていない密閉容器、ジップロックなども。

18タッパー (3)

今日は全部で10点の密閉容器を断捨離しました。

密閉容器全取っ替えの野望。


以前にもタッパーの断捨離記事を書いた時、こんなコメントをいただきました。

みみさんからのコメントを引用させていただきます。

我が家では、基本的に重なるタイプのものしか買わないことにしています。
大・中・小それぞれ6個ずつの計18個(100均で600円でした)。

18個あっても重なるので、棚1段に余裕でおさまります。(中略)

まだ使えるモノを捨てるのはもったいないとお考えかもしれませんが、私だったら、今持っているタッパーは全部捨てて(プレゼントの琺瑯は除く)、買い直しますね。

スペースが減るし、合う蓋を探すストレスが無くなり、仕舞うのも楽です。



このコメントをいただいた時にも、そうだよなーーと思いながらも、なかなかタッパーを一気には捨てられず。

揃いの新しい密閉容器を見つけるのもなんだか億劫で今日まで来てしまいました。

でもみみさんの場合、同じ種類のもので全部一気に揃えても600円で済んだということです。

100円ショップなら、小さいサイズのモノなら2個セット、3個セットで100円だったりしますものね。18個でも600円か・・・。それなら失敗しても買い換えるのも気が楽かも。

よく使う密閉容器もかなりへたってきているので、そろそろ一気に買い換えたいと思っています。

100円ショップで買うべきか。はたまたジップロックで揃えるべきか。

ネットで、どこの100円ショップの密閉容器がいいのか、などの情報を見つつ悩んでいるみどり子なのでした。

コメント

はる

みどりこさんの、落ち着いた優しい文章を
読んでるとなんだかほっとします。
私もタッパーを買い直したところです。
よく使われるなら、溝の洗いにくさや乾きにくさにストレス感じませんか?
セリアや、イオンのトップバリュに溝なしの容器が売ってます。おすすめです!乾きやすさ、洗いやすさが全然違いますよ(^o^)
重ねることもできます!
他のブロガーの方も結構、ブログに書かれてますので、よろしければ見てみて下さいね(* >ω<)

かな

ジップロックで揃えたら、見た目も綺麗だし収納しても統一感ありますよね。
少しばかり高価かな?
100均のも最近は侮れませんよね。
中々使い心地良いです。
大きさも色々あって用途別に揃えても安く手に入れられますね。
私は、スーパーの台所用品売り場で丁度良いサイズのを見つけて買い揃えました。ごはんを多めに炊いては冷凍したりして便利に使って居ます。勿論、重なるタイプのやつ。傷がついて汚くなってきたら、捨てます。
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

これを読んだらやせられる?~小説「あなたのゼイ肉、落とします」 2018/12/13
60代の賃貸物件検索して思うこと~毎日間取り図見ています。 2018/12/12
私のモノは全部捨てて!~モノに執着する子としない子と。 2018/12/10
ひっそりと引っ越したいのに~またも夫との意見の相違 2018/12/07
いまだ捨てられないものと新しい居場所を見つけたものと。 2018/12/05
子どもたちに故郷がなくなると言うこと。~ふるさとまで断捨離? 2018/12/03
11月に読んでもらった記事ベスト5 2018/12/01
持ち靴が6足だけになった?~雪国に必須の靴の断捨離 2018/11/28
チョコレートを食べると基礎代謝が上がるってホント?~NHKあさイチ代謝の下り坂にストップ 2018/11/28
60代からの賃貸物件探し~シニアの引っ越し 2018/11/26

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について