スポンサーリンク

ついに卒業アルバムを断捨離~捨ててみるとなんでもなかった話。

我が家にあった自分の卒業アルバム

1年に1度も見ることがない。だけどやけにかさばるもの。

ついに断捨離しましたよ。そもそも私って卒業アルバムに思い入れはあったんだっけ?

スポンサーリンク

ゆるりまいさんの卒アル断捨離に衝撃を受けた話。


数年前までの私は、卒業アルバムというものは未来永劫?取って置くモノだと思っていました。

捨てるなんていうことは思いもつかなかった。

それがあるとき、ミニマリストブロガー ゆるりまいさんのブログか本を読んだのです。

その中に出てきたエピソード。「卒業アルバムなんてほとんど見ることもないんだからと捨ててしまった」というのに驚きました。

「えーー?こんなことする人がいるんだ」

「必要なら同級生に見せてもらえばいいって・・・そりゃそうかもしれないけど。」

卒業アルバムを断捨離してしまうミニマリストが存在するということ。その時の私は驚愕しました。やっぱりこの人ちょっと変かも・・・って。(^_^;

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

そもそも卒アルは1冊しか持っていなかった私。


以前にも、帰省した娘と「卒業アルバムはいつまでとっておくか?」という話になったことがありました。その時のことはこちらに書いてありますのでよかったら→卒業アルバムの必要性と断捨離について考えてみた。

でもかくいう私。家にある卒業アルバムはたったの1冊だったのです。

小中高校の卒業アルバムは家にはありません。実家にあるのかどうかすら、わかりませんでした。

何年か前に中学の同窓会があったとき、幹事さんが卒業アルバムを持ってきてくれて皆で回し見しながら、大笑いしていました。だってみどり子の中学、男子は校則で坊主頭だったのです。それが今や(その時点で)50歳のおっさん。やー、女子だってしっかりおばちゃんですけどね。

その時、クラス写真を写メして クラスのfacebookグループにアップしてくれたので、それはいつでも見ることができます。

みどり子が結婚してから何回かの引っ越しの度に持ち歩いていたのは、大学の卒業アルバムのみ。

それも大事にしているわけではなく、押し入れの段ボールの中だったり、本棚の下の方に横にして押し込んでみたり。そもそも卒業アルバムの規格って高さも幅も大きすぎて、普通の本棚に入らないんですよね。

小中高校の卒アルなんて、その存在すら忘れていた私が、卒業アルバムを断捨離したゆるりまいさんのことを「変態」だなんて言えませんよね。

なのに手元にある大学のアルバムはなぜか手放すことを考えられませんでした。

かといって、1年に1回も見ることもない。卒業してから今まで何回開いたでしょう?

大学や専門学校になると、人数が多すぎるし、中高時代のように「みんななんとなく顔見知り」「みんな近所の幼なじみ」みたいなことはないですよね。

ずらーーーっと並んだ顔写真。学部も学科も違う同級生。顔も名前も知らない人、一度も会ったことがない人の方が多いんです。

そんなアルバムですもの、とっておいても見返すことがないのも当たり前といえば当たり前ですね。

卒業アルバムと共に捨てられなかったモノは。


今回卒業アルバムと一緒にとってあったものはこれ。

18ゴミ搬入 (8)

大きい方が卒業アルバム、綠のA4サイズのものは卒業論文なのです。

みどり子が学生時代、パソコンはおろかワープロもありませんでした。卒業論文は当然手書き。卒業論文用の大学名が入った専用の原稿用紙に、鉛筆で下書きをして万年筆(だったかな?)で清書。

何回も間違えては書き直し。コピペなんて出来ない時代。寒い冬、小さなコタツに入って綿入れ半てんを着ながら書いてたなぁ。本当に苦労して何十枚もの原稿用紙を書き終えたことを思い出します。

そんな思い出があって、捨てられなかったんですね。

でもこれ実は、車庫の奥にある物置の段ボールの中に置きっぱなしだったんです。それを数年前発見して家の本棚に持ってきました。だからなんかかび臭いし、ページもへろへろ。

ある時に、帰省していた子どもに見せたことがあるんですが・・・・

み「これ、お母さんの卒論だよ~見て見て!」

子「ええーーー?すごい。手書きなんだ~。こんな内容頑張ってたんだね」

ってそんな反応を期待していたのかもしれません。

ところが実際子どもはというと・・・表紙をちらーーっと見ただけで「へーー、そうなんだ」と興味なさそう。

そりゃそうだ。親が何十年も前に書いた、かび臭い卒論なんて興味ないよね。

その時点で実は心の中で「これはもういらない」とわかっていたのかもしれません。

卒業アルバム、何冊ありますか?


今回長年家にあった卒業アルバム1冊と卒論1冊。

ゴミの自己搬入の時に車に積み込んで持っていきました。

みどり子の地域は、粗大ゴミ、燃えるゴミ、穴に入れてぽーーーいですから。気楽なもんです。はい、どちらも燃えるゴミです。

なんか捨ててみると、今までこだわっていたことが不思議なくらい。

手放す前に、自分が映っているページだけでも写メを撮ろうかな?とも思ったのですが、面倒になってそれもしませんでした。だって、個人写真とゼミ写真の2カ所くらいしか映っていなんですもん。

思い出のある卒業アルバム、ずっと取って置くという選択もあると思います。

私の場合、たった一冊の卒業アルバム。35年以上も持ち続けていたのだからもう手放して良い時期だと思いました。

なんかスッキリ。

皆さんは、卒業アルバムがお家に何冊ありますか?小学校から、いやもしかしたら幼稚園、保育園から全部持っていますか?

コメント

y

私も卒業アルバムや文集はこの春の引っ越しの前に処分しました。
その前の引っ越しの時の段ボールに入れたまま雑に押し入れにいれっぱなしでした。
成人式の時のと結婚の時作ったアルバムは一応とってあるのですが。
もし私に何かあったら残された人は困るんじゃないかなと思います。

実家はとある事情で15年くらい前に売却してるのですが
今マンション暮らしの母の結婚写真を預かっており
送ろうか?と聞いたのですが
もう捨ててくれ!の一点張りだったので仕方なく捨てました。
(父は早くに亡くなっています。)
私もそんな気分になったら早めに捨てようと思います。

本日は着物を処分しました。
訪問着と冬の黒喪服とその小物です。
私は業者の方に有料で引き取ってもらいました。
買取は査定とかでいろんな思いをしたくなかったので。
すっきりしました。

pummelo

卒アル…
こんにちは。
そういえば卒アルは、まだ小学校から全て持ってますが…開いたことないですね。
下の子が小学校を卒業する時に私の卒アル見せてから捨てようかな、となんとなく思いました。
卒業証書については最終学歴の物だけ残して、捨てました。最終学歴も卒業証明書が出るので、不必要なんですが。なんとなく…ですね。

かな

まだ、持ってます
ゆるりまいさんの本、私も読みました。「成る程」とは思いましたが、共感とはいかず、捨てる決心がつきません。
いつかは、手放す時が来るのかもしれません。
写真など思い出系の物を捨てるのはハードル高いですが、服や下着などはドンドン捨てれる自分になって来ました。
自分のは勿論捨てますが、旦那のは聞いてからにしてます。が、ウチの旦那さん、「捨てられネーゼ(シロガネーゼのパロディ?)」です。大事にしてる訳ではなく、「一旦金を払って手に入れた物を簡単に捨てない!」というので嫌い(笑)穴の空いた靴下、ゴムのキッツイぱんつ…
捨てて良い?と聞いたら「何でも捨てる捨てる言うな!」と怒られた、私は「変態」になりたい。

みどり子

Re: タイトルなし
yさんは今春、アルバムを処分なさったんですね。ページからはがしたりせずに全部処分ですか?

でも案外それもスッキリしていいのかも。

お母様の結婚の時のお写真。お母様がもう「いらない」って思われてるんですね。そうなるのかなーー。私も。だったらその前に自分で処分しなくちゃね。

お着物の処分ですか!!びっくり。私もちょうど着物を断捨離しようと思って、業者から段ボール箱を取り寄せたところなんです。まだ送っていませんが。どうなることやら。

みどり子

Re: 卒アル…
pummelo さんは小学校からの卒業アルバム、全部お家に持ってきてあるのですね。

でもやっぱりそうそう見ることはないですか・・・。

お子さんに見せてから、っていうのもありかもしれませんね。

みどり子

Re: まだ、持ってます
かなさん、私は卒業アルバムを今回あっさり捨てて、なんか自分の中のレベルがアップした気がします。笑

ご主人はモノをなかなか捨てない方なんですね。

我が家もですよーー、年齢も60代ですし、捨てられない世代なのです。捨てるということを思いつかないというか。

かなさんが、少しずつ洗脳していってあげてください。無理かなぁ?

がぶちゃん。。

今後の参考の為に。。。
今日も楽しく見ました。
卒アルは今の所、捨てなきゃリストには無いのですが、今後の為の参考にと。。
みどり子さんのブログはとっても楽しくて、今、夢中ですが、私の中で
今、捨てるための参考に、と、今後捨てる時の参考にと、そして導きの興味のまま。。。
全部見とるやないかい!!(笑)

思い出しました。卒アルは今捨てなくても、今、捨てなきゃならないもの。
R&D部門で仕事をしていた頃、研究員達は、研究の成果を、博士、修士、の記念に
本にするんですよね。一緒に働いた人だし、とか遅くまで研究していた姿を見ていたし、とハードカバーで本人のサイン入り、中は何がかいてあるか解らない。
ずっと持っていました。一冊2000円位かけて何百冊も作ったと聞きました。
凄い。何人にも頂きました。。。でも。。。。
どこかの部屋の段ボールに詰めてるはず。。
何度かの引越しで引越し屋さんがホントに重たそうに運んでいました。
捨てます!捨てます!
有難うございました。

みどり子

Re: 今後の参考の為に。。。
がぶちゃんさんは研究所のようなところでお仕事をなさっていらっしゃるんですね。

確かにそういう本ってもらっても困るだけかも。でもすぐに捨てるわけにもいかないし。ついついしまい込んじゃいますよね。

非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

これを読んだらやせられる?~小説「あなたのゼイ肉、落とします」 2018/12/13
60代の賃貸物件検索して思うこと~毎日間取り図見ています。 2018/12/12
私のモノは全部捨てて!~モノに執着する子としない子と。 2018/12/10
ひっそりと引っ越したいのに~またも夫との意見の相違 2018/12/07
いまだ捨てられないものと新しい居場所を見つけたものと。 2018/12/05
子どもたちに故郷がなくなると言うこと。~ふるさとまで断捨離? 2018/12/03
11月に読んでもらった記事ベスト5 2018/12/01
持ち靴が6足だけになった?~雪国に必須の靴の断捨離 2018/11/28
チョコレートを食べると基礎代謝が上がるってホント?~NHKあさイチ代謝の下り坂にストップ 2018/11/28
60代からの賃貸物件探し~シニアの引っ越し 2018/11/26

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について