スポンサーリンク

職場での困ったおばちゃん~イライラする時の対処法とは。

ただ今、期間限定アルバイト中のみどり子です。

おおむねいい人ばかりでとても快適なアルバイト生活を送っているのですが、中にひとりだけどうにも私の苦手な人がいるのです。

スポンサーリンク

人の好き嫌いって歳と共に増える?


みなさんは、人に対する好き嫌い、苦手な人って多い方でしょうか?

わたしは学生時代~結婚するまではあまり極端な人の好き嫌い、苦手意識ってありませんでした。

大学時代は4年間寮生活でした。かなり大きな寮で全部で3棟あり、半年毎に部屋替えがありました。学年の違う人たちと二人部屋~四人部屋まで計8回引っ越しをして、狭い空間で様々な人たちと寝食を共にしてきました。

その当時、親しい友人の中には寮の部屋の人間関係に行き詰まって愚痴をこぼす人もいましたし、中には退寮して一人暮らしをする人も少なくありませんでした。

でも、当時のわたしは必ずしもいい人だけに巡り会っていたわけではないと思うのですが、誰とでもそれなりに上手くやれていて寮生活が苦痛ということは一度もありませんでした。

朝から晩まで同じ部屋で過ごしていると中には風変わりな人もいるし、自分と価値観のかけ離れた人と同室になることもありましたが、それを楽しむ余裕があったように思います。

それがいつからでしょう?

「この人、苦手」

「この人とは合わないわ」

と拒否反応を示すことが多くなったのは。

多分50代くらいからだったと思います。

歳を重ねるにつけ。人に対して「我慢してつきあう」ということができなくなりました。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

職場の困ったおばちゃん。


みどり子が今のアルバイトを始めるようになって3年目。ほぼ毎年同じようなメンバーが集まります。ベテランさんが多くみどり子はまだまだ新米。

わたしの苦手なKさんは、去年も一昨年もいたはずなのになぜか今年になって私に異常につっかかってくるようになったのです。

休憩時間やお昼休みに私に近寄ってきては、私の身につけているモノ、持っている物にことごとくケチをつけるのです。

「そのマスク何?変なマスクしてるね。」

「こわいよ、そのマスク」

職場ではマスクをしている人が半数くらいいるのですが、わたしは布製の立体マスクをしているんです。ほとんどの人は白い紙マスク。

たぶんKさん、布マスクを見たことないのだと思います。

まあ、変かもしれないですけど。私にとっては紙マスクは鼻に吸い付いちゃって使いづらいので布マスクを洗いながら毎日使っていました。これだって一昨年からずっとしてるのに。

困ったイラスト

とにかく顔を合わす度に

「変だよ、おかしいよ」攻撃。

はい、すみませんね。

適当に冗談を言ってかわします。

とにかくしつこい。


マスクだけではありません。

私が持っているバッグ(付録についていた普通のナイロンのトートバッグにもケチをつけるんです。

「何その模様?虫の柄?ふーーん。」

(どう見たら虫に見えるの?

そして私が水を飲むのに使っている3コインズで買った小さめの金属ボトル。それを見つけるや

「なーーに、その変な入れ物。水筒?そんな小さかったら一口で終わっちゃうでしょ。わはは。」

(一口で終わろうが私の勝手でしょ)もちろん口には出しません。

髪の毛をアップにしていけば、まじまじと後ろに回って見て「へえーーー」

「この1本垂れてるのなに?忘れたの。ぎゃはは」とほつれてる髪の毛を指さして笑うんです。

(そりゃ仕事してればまとめ髪も崩れるよ!)

と万事がこの調子。

作業中はKさんとは少し離れた場所なので会話をすることもないし、目も合わない場所だからいいのですが、休憩中などのすきをみてはこの調子。

へらへらとかわしていた私もいい加減いやになってきました。

この人私の何が気に入らないんだろう?

作業では関わっていないので私が迷惑をかけたことはない(はず)。他の時にもこちらからは何も関わっていないのでそんなにイヤミを言われる筋合いもない。

なのになぜ?

ついにぶち切れそうになったみどり子に救いの手が。


あるとき、Kさんの末っ子さんとうちの長女が同級生だったことがわかりました。

年齢的にはKさんが私より、多分7ー8歳年上。でも彼女はなりふりかまわない格好だし、年齢よりとても老けてみえる。

そんなKさん、今度はわたしの車のナンバーにケチをつけ始めたのです。

「みどり子さんの車のナンバーって○○○○?」

「そうですけど」

「なんであんなナンバーにしてるの?変だよ。」

はい、すみません。たしかに私の車のナンバー変なんです。自分では絶対選ばない番号だと思います。

数年前夫が私に相談もせず、私がメインで乗る軽自動車を中古で買ってきたのです。日本人が好まない数字だと思います。たぶんだから安かったのね。

だからって、直接こんなこと言ってきた人は始めて。スルーしてください。世の中いろんな事情があるのよ。

その後も、この車のナンバーについては日を変えて何度も言ってくるんです。

「あのナンバー、みどり子さんのだっけ?」

「なんであんな番号つけたの」

「やめればいいでしょ」

その度にわたしは

「中古だから・・・」

「お金を出せば替えられるかもしれないけど、いいの」と控えめに答えてはいたのですが。

そしてある日のお昼休み、食事中にまたまた4回目のナンバー攻撃。

前に言ったことを忘れているかのように

「あのナンバーの車さ。みどり子さんだっけ?なんで乗ってるの?替えればいいでしょ」

そこでついに切れかかりました。

「前にも言いましたよね。中古で買ったの。」

「で、この話もう今日で4回目ですけど」

「Kさんに迷惑かけてないでしょ」と言おうとして「Kさんにめ・・・」まで言いかけたとき

となりでご飯を食べていたおばちゃんSさん(70代後半)がテーブルの下で私のひざをとんとんと叩いて軽く首を振りました。

「相手にするんじゃない」という目配せでした。

あのとき、Sさんがとんとんと合図をしてくれなかったら私、ぶち切れてKさんに強く言い返していたと思います。

そうだよねーー。たった何ヶ月かだけのアルバイト。(来年もあるけど)今だけやりすごせばいいんだもんね。

と思えたのでした。

別にKさんが私の仕事ぶりにケチをつけているワケではないし、作業の邪魔をしているわけでもない。休憩中の口先でのイヤミだけなんだから聞き流せばいいんだ。

トントンしてくれたおばちゃんは賢い方だから、その後わたしにKさんのことを話すわけでもなにもありませんでした。

でもわたしはSさんのその時に「私はわかってるよ。相手にするんじゃないよ」という無言の合図にとても助けられたのです。

イライラしたらまず深呼吸。


そんなとき、こんなサイトを見つけました。

NHK いらいらの解消法教えます。

イライラしたら

・その場から離れてしまう。

・6秒程度我慢する。

・リラックスするために深い深呼吸をする


このサイトに書いてあったイライラ解消法をやってみることにしたのです。

休憩中、Kさんが近づいてきてきそうになったら、素早く身をかわし他の人としゃべったりトイレや別の場所にさりげなく移動。

その間に深呼吸をする。

ここで説明されている深呼吸って鼻から吸って口から出す。吐ききったときにお腹をぺったんこにする。ヨガの時の腹式呼吸のような感じですね。

トイレに行ったついでに深呼吸をすると不思議と気持ちがおちついてなんか笑えてくるくらいの余裕がでるようになりました。

さっと戻ってコーヒー休憩。

お昼の食事中は席を動くことはできないので何か言われたら、かるーーくうなづくふりをしながらテレビに集中。

話題を変えて他の人とおしゃべり。

食事が終わったら外へ出て、深呼吸。そして散歩メンバーと10分ほど散歩。

ちょっとした対処法を覚えただけで、なんだかすごく気が楽になりました。

今年のアルバイトもあと少し。なんとかKさんをやりすごして、追われそうです。

みなさんのイライラしたときの対処法はありますか?

わたし、家でも夫にイライラしてますから。笑

コメント

ひーこ

気にしないで
こんばんは
以前コメントさせていただいたひーこです。
その節は丁寧なお返事をいただきありがとうございました。
今日の話題ですが …
私もよく「他の人には言わないのに、私だけにつっかかって嫌味を言って来る人」 に行く先々で出会っていました。OL仲間、子育て中のママ友、近隣の方々…他の人に言うと えーっあの人が?とか どうしてひーこだけにそんな事言うんだろうねとか 。
私は人と争うのは嫌いだし 勝ちたいとも思っていません。失礼な事もしていないはず。でもそう言う態度もカンに触るんでしょうね。
多分 みどり子さんは見た目も優しそうで 逆ギレとかしないと思われているんです。私もそうなんです。
でも いろんな人に それは妬まれてるんだよとか おとなしいから言われるんだよとか 慰められてきました。わかってくれてる人はたくさんいるはずです。 でも 言う側よりも言われる側で よかったと思います。上手に避けて スルーしてくださいね〜〜本当はナメられない人になりたかったけど なかなか出来ないので
鈍感力磨いていきましょう!
わかりにくい文でごめんなさい


ローズマリー

アンガーマネージメント
怒りを押さえる方法を知っていても、実践する間もないくらい怒りが込み上げることはありますよね。よく我慢されました。

年上のかたが、察して下さったのは救いでしたね。第三者がいて口に出さなくても、共感モード出してくれると、少しは楽になります。

みどり子さんが楽しく仕事をしていることが面白くないのでは
そういう絡んでくる人は、にこやかな方ではないでしょうね。

私はそういうタイプと一緒に働いているとき、朝からニコニコしていたら、何ニヤニヤしてるんですかと言われました。この人は人が楽しそうなのが嫌なんだなと思いいたり、もっとニコニコ幸せそうにすることにしていました。根性の悪い人は他人の楽しいの腹立たしいでしょうから。

他の人ですがしつこく、痩せすぎだって、もっと太ったほういいって。と親切ごかしに何回も言われた時は、身長を縮めれないのと一緒で体重だってそんな簡単に増やせないとハッキリそれは言いました。私は細長いのです。どうしようもないのに。

プライベートではあまりいないけど、職場はストレスあるから絡んでくる人はいるようですね。アラカン(アラウンド還暦)としては大人の振る舞いで撃退したい。とかく女性は半径何メーターかの身近な同姓が気になる性があるそうです。それを踏まえてその上を行く。みどり子さんはこうやってブログで発信できる。それが一番だと思います。

osakaedy

毎日お仕事お疲れさまです。色々大変ですね。こういう人居ますね(苦)。私は鈍いのでその場ではなかなか気付かなくて何週間も何ヶ月,時には何年も経ってから、ああ、あの人のあの言動は嫌みだったんだ〜という事が多いです。冷静に考えてみるとこのタイプの人は嫉妬心というか競争心が強い人が多いようですよ。良く言えば羨ましがられている、悪く言えば勝手に競争相手にされていると思うのです。何かとだめ押ししたり、相手を否定しかできない心の貧しい人なんでしょうね。怒ると相手の思うつぼになるような気がしますが質問には質問で応えてみてはどうでしょう?何でそんな事聞くの?何でなんかいも聞くの?何が面白いの?いつもこんな事ばっかりしてるの?等々。。。。言葉の無駄になるかもしれませんが敵をやっつけるには敵を知れ、ということわざもありますし、ちょっと実験してみてはいかがでしょうか?真剣に考えず逆におちょくってやって下さい。(笑)頑張ってくださいね。

真由美

わかります
みどりこさん、こんにちは😃
そんな人いるんだー
私はかなり我慢してしまい
今迄本当に揉め事も起こさず割と
人とうまくいい人と言われて来ました。
でもねもうほんとうに疲れました
これからはもう好かれなくていいから
悪口言われるくらいでもいいかなぁと
思ってます。
みどりこさんも我慢したみたいだけど
たまには言ってもいいかも?
私はなかなかすぐまぁいっかーって
納めてしまいます。。はぁー

みどり子

Re: 気にしないで
ひーこさん お返事遅くなりました。

ひーこさんのコメント。心に染みました。

私もひーこさんのように争いは嫌いだし、一見(一見ですよ。笑。)穏やかそうに見えるんです。強気に出られないタイプだし。無駄に上から目線にはなっていないはずなのに、そういう態度が気に入らないっていう人も世の中にはいるのかも。

嫌なことを言うよりも言われる側でよかった。ひーこさんのおっしゃるとおりそう思う事にします。

ありがとうございます。

みどり子

Re: アンガーマネージメント
ローズマリーさん、お返事おそくなりました。

ローズマリーさんも「もっと太った方がいい」だなんて、そんなことを言う人もいるんですね。

体型のことをしつこく言うなんてもってのほかだと思いますが、私に色々言ってくるおばちゃんと同じような人ってどこにでも一定数いるみたいですね~いやはや。

ほんと、わたしはブログで愚痴を言って発散させてもらっちゃっています。

コメントありがとうございました。

みどり子

Re: タイトルなし
osakaedy さん、お返事遅くなりました。

「勝手に競争相手にさせられてる」そうなのかな?

張り合うような共通点、なにもないんだけど。ほんともうスルーするしかないです。一年中顔を合わせる相手ではないのが救いです。

確かに相手の挑発に乗ったらダメですね。余計に図に乗らせるだけかも。

アルバイトもあと少しなんでがんばります。コメントありがとうございました。

みどり子

Re: わかります
真由美さん こんにちは。

多分わたしと真由美さんって性格似てますよね?(って勝手にすみません)

ぐっとこらえてしまうから、周りからは「いい人」って思われちゃう。

そしてある種の人からは「なめられて」しまう。

強気に出られないのよねーー。

いいんだか悪いんだか。
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

コレクターたちの終活~あさチャンの特集を見て考えた 2018/11/20
人形供養の報告が来た~ひな人形の断捨離その後 2018/11/19
家じゅうのはさみを集めてみた~はさみの断捨離 2018/11/18
ひとりで粗大ごみの自己搬入~1週間ぶりの更新です。 2018/11/17
究極の断捨離はじまります。~初めての?引っ越し 2018/11/11
汚実家の汚風呂の実態~あきれ果てる汚実家の実態その2 2018/11/06
進化してしまった汚実家とあきらめと~汚部屋片付けは果たして? 2018/11/05
タンスを処分する方法とは~タンス断捨離奮戦記 2018/11/04
あーー勘違い。何十年も大事にとっておいた雑誌を断捨離した話。 2018/11/02
10月によく読んでもらった記事はこちら。 2018/11/01

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について