スポンサーリンク

貯め込んでいたお菓子型の断捨離をすることになったわけは。

先日ひょんなことから貯め込んでいたお菓子型断捨離やりました。

みなさんはお菓子作りやパン作りは好きですか?

みどり子は子どもの頃から大好きでした。多分母の影響だったと思います。

そしてなんでも形から入る人間なので、道具を揃える。

いつの間にか、我が家の台所には大量のお菓子型やパン型があふれていました。

スポンサーリンク

お菓子作りが好きな子ども時代。


実家の母は新しいモノ好きでした。昭和3ー40年代。まだ家庭でケーキやクッキーなどを作ることがあまり多くなかった時代です。

ガス台の上に載せて使う「天火」(てんぴ)が我が家にあったのはいつからだったでしょう?

今でも小中学校時代の同窓会に行くと

「みどり子ちゃんのお母さんの焼いてくれたクッキー、美味しかったよね」

「放課後に遊びに行くとお母さんがホットケーキを焼いてくれて、ほんとに嬉しかった」

なんて、母の話をしてくれます。母のことをお菓子のエピソードと共に記憶していてくれるって、ありがたいなぁと思います。

商売をしながらも、お菓子を焼いてくれたりオーブンを使ってグラタンを作ってくれた母。

わたしも子どもたちにそんな手作りのものを食べさせたいと思うところまではよかったのですが・・・・

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

娘のLINEでのひとことでお菓子型の断捨離。


先日家族の女の子LINE(娘3人プラスみどり子)でこんな話になりました。

あっ我が家の女子LINEのタイトルは「ごんおばちゃまLINE」って言うんです。ごんおばちゃまってあの有名お掃除片づけブロガーのごんおばちゃまからとったものです。その理由は・・・こちらの記事の下の方に書いてあるので興味のある方はどうぞ。→この頃断捨離が進まない、その理由はなに?ごんおばちゃま「抜き」の原点に戻る

話を戻して・・・

長女が「こんなの焼いたよ~友達にあげるつもりで作ったのに夜中に3つも試食!」

と送られてきた写真はきつね色に焼けたシェル型のマドレーヌでした。美味しそう!!すると末っ子が

末「いいなー。わたしもマドレーヌ焼きたい」

み「作ればいいじゃん」

末「だってシェル型持ってないもん」

み「100均の紙型で作れば」

長「いやシェル型で焼くのとやっぱり違うんだよね」

こんな流れの中で我が家には様々な形、サイズのマドレーヌ型があることを思い出したのです。

マドレーヌ型だけで5種類?


実は1年くらい前、台所の断捨離をしていたとき。

あまり使わなくなったお菓子型、パン型をいきなりは捨てがたく、一旦別の場所に移そうと思ったのです。

今使っているものといえば、丸いスポンジ型、パウンドケーキ型、スクエア型くらい。(それも年に何回か)使いそうなものは残し・・・
衣装ケースの中に、とりあえず使わないだろうケーキ型を入れて押し入れにしまってありました。それがこれ。


18お菓子型 (2)

その中にマドレーヌ型だけでも5種類も。

18お菓子型 (3)

これはその一部。

幅広サイズのシェル型、細長く小さめサイズのシェル型、普通サイズで個別に分かれているシェル型9枚。右下にあるのはフィナンシェ型です。我が家は菓子職人か、っていうくらいあります。

これ欲しい人~。


み「うちにマドレーヌ型やフィナンシェ型たくさんあるよ。いる?」と末っ子に聞くと

3人の娘たちが「何があるの?」「写メ希望」「見せて見せて」攻撃が始まりました。

そこで衣装ケースの中から取りだして並べ、サイズがわかるように定規を置いて写真を撮り何枚も送りました。

まるでメルカリ出品。

み「はーーい。欲しい人。どれが欲しいか言って」

長「わたし、フィナンシェ型」

次「わたしミニ食パン型とマフィン型」

末「え?ーーーわたしもミニ食パン型欲しかったのに」

み「それ2つあるからひとつずつあげるよ」

次「えーーおかあさん、いらないの?」

そんなやりとり15分ほどで、それぞれのお菓子型の引き取り手が決まりました。

18お菓子型 (8)

袋に入れて分けて、近いうちに何か食べ物と一緒に送ってやりますか。

残ったのはこれだけになりました。

18お菓子型 (9)

LINEでこのお菓子型のやりとりをしていたとき。

長女がぽつんとこんなことを書いてきました。

長「お母さんがケーキ型全部いらないとか、なんかさみしいな」

み「だってもうあまり作らないし。それにまだたくさんあるんだよ。」

それでも娘たちからすると、あれだけお菓子作りが好きだった私が、あれもいらない、これもあげる。もうそんなにお菓子を作らない・・・っていうのが、ちょっと寂しい思いがするのかもしれませんね。

まあそれも一時の感傷だわ。娘たちが使ってくれればそれでよし。

我が家から断捨離できたのはいいけれど。


我が家のもう使わないであろう製菓道具がたくさん断捨離出来たのは嬉しいのですが・・・・

一番たくさん欲しいといったのが、唯一一人暮らしをしている末っ子。以前よりはマシになったものの汚部屋暮らしの娘です。
片付けられない娘の汚部屋マンションに行ってみた

確かに末っ子はパン作りも料理も好きだけど。

み「あげるのはいいけどさ、かさばるものばかり選んでるよ。台所に収納できるの?」

末「大丈夫、大丈夫!」

本当に大丈夫だろうか?片づけられない末っ子の部屋を思い浮かべたみどり子なのでした。

そして最後に3人に向けてひとこと付け加えました。

「手元に置いて、いらなくなったらさっさと処分していいよ~」と。

あっ、それからこのやりとりが女の子LINEだけで行われたことを息子が知ったら、怒られるかも。案外一番女子力が高くてお菓子作りもしてしまう息子から「僕も欲しかったのに」とクレームがきそうです。

コメント

ままりん

こんな素敵な断捨離なら
みどり子さん、おはようございます。

娘さんたちにケーキ型をあげるなんて、とても素敵な事だと思います。

私もほとんど作らなくなったので、断捨離前の考え中箱に、製菓器具、お菓子の本が眠ってます。

なんとかしようと思っても、もう一度作ってから処分する?とか、未練がましく処分出来ません。

肩が痛いのでハンドミキサーの振動が辛いので、キッチンエイドミキサーが欲しいなぁ、などと迷走してます。

断捨離したいものを未練がましく、取っておくその気持ちを捨てたいですね。

贅肉も断捨離したいのに捨てずに身につけとくなんてアホちゃうか!な私です。

みどり子さんのおかげで、迷路の出口が見えてきたように思います。ありがとう‼︎

みどり子

Re: こんな素敵な断捨離なら
ままりんさんもお菓子作りが好きでいらしたんですね。

断捨離考え中箱に入れているところが素晴らしいです。わたしもそんなつもりで衣装ケースに入れておいたんです。今回一部日の目をみることができてよかったです。残った型はどうしましょう???

でも我が家にはまだまだ台所にいろいろ道具があるんですよ。ハンドミキサーももちろん。ホームベーカリーも頻度はかなり減ったけどやっぱりまだ捨てられない。

キッチンエイド、いいですよねー。憧れです。一時期真剣に欲しがってましたよ、わたしも。

少しずつ、ご一緒に頑張りましょう。わたしも亀の歩みなので。それでもいつかゴールに着くよ。

ぽんぽこ

悩ましい代表格
みどり子さん こんにちは
ブログ拝見して、私のことだわ、とギョッと??しましたよ。

私も昔々習っていたので、道具はひととおりあり、オーブンにいたっては
三段のガスオーブンがキッチンに鎮座しています。

今ですか?はい、子供たち一家リクエストの宅配ピザや、
大量の天婦羅を温めるのに大活躍してます。しーん。

まこと、私の最も悩ましい道具達です。
子供達も独立し、出番がないので、役割はとうに終わっているのですよね。

アルバムや楽譜と並んで、全く手をつける気になれない三大お荷物です。

これは気持ちが残っているからなのでしょうね。
無理に決着をつけずにこのままにして、その日には子供達に委ねよう
そう決めたら、気持ちが楽になりました。
まあ、その日がいつか、なんですが。

みどり子

Re: 悩ましい代表格
ぽんぽこさん、お返事遅くなりました。

ぽんぽこさんも製菓道具やパン道具がたくさんあるのですね。こういうものってハマったときに色々買ってしまいますよね。
子どもが成長すると作る機会もグッと減るし、さっさと処分すればいいのですが、なかなか・・・。

三段のガスオーブンってすごいですね。パンを焼くにはやっぱりガスはいいですもんね。でもそれは有効活用しているのだからいいではないですか。

楽譜・・・我が家にも末っ子の楽譜がたくさん・・・半分くらいは本人が処分してくれたんだけど残りはどうなることやらです。
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

コレクターたちの終活~あさチャンの特集を見て考えた 2018/11/20
人形供養の報告が来た~ひな人形の断捨離その後 2018/11/19
家じゅうのはさみを集めてみた~はさみの断捨離 2018/11/18
ひとりで粗大ごみの自己搬入~1週間ぶりの更新です。 2018/11/17
究極の断捨離はじまります。~初めての?引っ越し 2018/11/11
汚実家の汚風呂の実態~あきれ果てる汚実家の実態その2 2018/11/06
進化してしまった汚実家とあきらめと~汚部屋片付けは果たして? 2018/11/05
タンスを処分する方法とは~タンス断捨離奮戦記 2018/11/04
あーー勘違い。何十年も大事にとっておいた雑誌を断捨離した話。 2018/11/02
10月によく読んでもらった記事はこちら。 2018/11/01

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について