スポンサーリンク

ヨガをするのにヨガマットはいらない?~道具から入るタイプの私が思う事。

1年余り前から、週1でヨガを始めました。

当然のようにヨガマット持参で教室に通っているみどり子ですが。

スポンサーリンク

のんびりヨガとストレッチ


みどり子住んでいるところは雪深い小さな町。

当然カルチャーセンターなどありませんし、文化教室もスポーツクラブもなし。

それでも無料で利用出来る小さな町営のジム(といっても小さなひと部屋)があるのはありがたい。そこに通っている話は先日も書きましたが。→冬の運動不足解消するために~インターバル速歩にチャレンジ

そんな我が町にも1年余り前にヨガ教室が出来ました。遠方から移住してきた方が始めたサークルのような教室です。

場所は町の施設の畳部屋。将棋盤が積み重ねてあったり、お琴が立てかけてあったり、ダルマが飾ってあるような古い畳部屋です。ヨガの雰囲気にはほど遠いのですが、習えるだけでもありがたいと週1回楽しく通っています。

先生は60代の方ですし、メンバーも40代~70代。ヨガと言うより、のんびりとストレッチメインにやっているような感じです。

その中の1人に転勤族の方で、のべ10数年ヨガを習っているという方がいたのですが・・・

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

マットはなくてもヨガはできる


その方、Tさんはわたしの友人です。

かつてやはり転勤でこの町に住んでいて子どもの幼稚園が一緒で仲良くなりました。その方がまた20年ぶりに転勤でやってきたのです。

そのTさん、あちこちの転勤先でヨガ教室に通っていたそうなのですが、ヨガマットを持っていないのです。

213634.jpg

み「ずっと前からヨガやっていたのに、ヨガマット買わなくてよかったの?」

T「うん、以前の先生もバスタオルがあればいいよ、と言ってくれていたし。今度の先生もそうおっしゃってくれているし」

確かに今のヨガ教室でも持ち物に「ヨガマット。なければ大きめのバスタオルでも可」と書かれていました。

み「そうなんだ。でもそんなに長くやっているならあってもよさそうなのに」

T「うん、でも邪魔になるでしょ。」

み「まあね~」

T「モノを増やしたくないのよ、転勤族だからね」

貯め込みアンは形から入るのが好き。


モノが多くて捨てられられない貯め込みアンの私は、趣味のものでもなんでも形から入るタイプです。長く続くかどうかもわからずに道具を揃えてやった気になる。

プールに通うとなれば、それなりのスポーツタイプの水着があると格好いいよね?バッグもプール用に用意して・・・となりがち。

手芸にしてもそう。

ビーズ手芸にハマったときは、ひととおり色々な種類のビーズを買いまくり、ペンチなどの道具も揃え、ビーズが増えればそれを整理する整理箱を買いそろえたのに、今では老眼でビーズ手芸なんてまったく無理。

多趣味な私はそれでモノがどんどん増える一方になっていったのです。

今回ヨガを始めるに当たっては、ヨガマットはたまたま家にあったので買わずに済みました。夫が家で腰痛ストレッチをするために使っているからです。

そんな夫も、この手の運動、健康グッズをやたらに買い込む人でした。今はさすがにそこまで買いませんがストレッチポールもあるし、ダンベルセット、足のおもりのセットなどまだまだたくさんあります。

今回はたまたまマットが家にあったから買わなかったものの、もしなかったら間違いなく買っていたでしょう。ホームセンターへいけば千円程度で手に入るようですし、くるくるまるめればそれほど場所をとらない・・・と考えてしまうからです。

でも長年、あちこち転勤してきたTさんはそうではないのです。ヨガマット1つ増やすことも、色々考え必要ないときっぱり思える人なのです。

必要なものと不要なものを見極める力。


Tさんは、我が家の子どもたちと同学年のお子さんが2人います。もう既に独立、結婚していますが、高校生まではずっとお子さんたちと一緒に転勤して動いていました。

家族が一緒に生活することを第一に考えてきたからだそう。終の棲家を見つけるのは定年退職してからという考え方だそうです。

住んでいたところも、ほとんどが今と同じような官舎アパート。今でこそご夫婦2人ですから充分な広さでしょうが、お子さんがいらして都会の官舎アパートの時は狭くて大変だったと言います。

限られた空間、そしていつまた転勤になるかわからない状態。辞令が来て10日ほどで引っ越すのが当たり前の状態の中で、必要最低限のものだけで生活をする知恵を身につけてきたのでしょう。

だからといってTさんのお家は殺風景な訳ではありません。ミニマリストでもないと思います。

観葉植物もあれば、お気に入りだという立派な工芸品のついたてもある。

旅行した時に気に入った作家モノの食器を買うのも好きだと言う彼女は、いつも素敵なカップでコーヒーを出してくれます。趣味も結構あって、手芸だってします。お孫さんのためにプレイマットなども手作りしていました。ただしミシンはないので全部手縫いで。

ヨガだって、そんなに長く続けているならマットの1枚くらい押し入れのどこかに入るでしょ?と他人事ながら思ってしまう私とは根本的に「モノを持つ」という考え方が違うのでしょう。

バスタオルで代用できるモノだったらそれでいい。

自分の身体のために通っているヨガなのだから、ヨガマットがなくてもできるならそれでいい。

という考えなのです。

そんな彼女も昨年この町からまた転勤していきました。あっという間に辞令がきて10日ほどで軽やかに引っ越していきました。さすがだなと思います。

なにかをはじめるためにはまず形から。モノを道具を揃えたくなる私は、新しいものが欲しくなった時 Tさんのこのヨガマットのエピソードを思い出します。

今日の3捨て。


あまり使っていなかった手作りのランチョンマット 4枚

実は先日、素敵なランチョンマットとティーマットを2枚ずついただいたのです。4枚入ってきたので4枚断捨離することにしました。

ということで今日は3プラス1捨てで 4捨てになりました。

コメント

やまぼうし

ヨガはとてもいいと思うやまぼうしです
おはようございます

ヨガを習い始めたのですね。
私も週1回7年間習っていました。
ヨガはゆったりした動きなので、無理なく続けられます。
ブートキャンプみたいな激しい運動は無理です。
今でも寝る前の15分間ヨガをやっています。
ヨガマットは、私の教室はフローリングでしたので、
ポーズによってはひざやひじが痛くなるので、必要でした。
畳ならなくても大丈夫ですね。

何でも買うときは、本当に必要か代用できないか考えること大事ですね。
今年は衣類を買わないことを目標にしましたが、買い物大好きなので、
バーゲンでぐっと我慢していたらストレスがたまって、つい靴下(またか!)と
手袋を買ってしまいました。
でもかさばる洋服は買っていないので、良しとしましょうか。

着々と3捨て進んでいますね。

わんわん子

ヨガマット必須
ヨガマット持ってます。
昔、ビリー隊長が流行った時に買いました。
早々に挫折しましたけど┐(´д`)┌

うちは全部屋フローリングなのと絨毯類は室内ワンコがトイレと思ってるので、敷けないんです(^O^;)
(洗面所マットやキッチンマットも危険なのでベビーゲート付けてます)

なので、ストレッチとかヨガとかするのに、ヨガマットなしは考えられないですね〜。
身体ねじるのも固いので、支えの足は力いっぱい床押してる状態で痛いし。
私も形から入る人ですが、畳や絨毯の床ならバスタオルで良いけれど、板の間にはちょっと無理かな。

かな

全く同じです!
この文章を読んで「自分の事か?」と思いました(^^;;
「貯め込みアン」「形から入る」
私もそう!10年以上昔にビーズ手芸にハマり材料を買い揃え(ビーズ、ペンチ、糸、ケース)飽きたらポイっ。
そのうち老眼が進んでビーズ手芸など出来なくなってるのに、材料を捨てられない(^^;;
今に始まった事ではないのです。
散々色んな趣味に走って、その道具を買っては飽きて放置…
みどり子さんのブログを読ませて頂き、反省しています。

みどり子

Re: ヨガはとてもいいと思うやまぼうしです
やまぼうしさんは7年間もヨガをなさっていたのですね。それならもうご自宅でご自分で出来ていいですね。

確かにヨガって、私が思っていたほど過激なポーズを要求されないので(わたしのところが先生もシニアだからかもしれませんが)、のんびりマイペースに身体を伸ばせて気持ち良く通っています。

今年は洋服を買わない宣言通り、がんばっていらっしゃるのね。

でもわかるわー、買い物好き。

うちは買い物するとことが近くにないから、日々ストレス。来週夫が街へ行く用事があるのでついていこうか?すると買い物したくなる・・・うーーー迷う。でもストレス解消したいぞ-。

みどり子

Re: ヨガマット必須
わんわん子さーーーーーん!!!

ビリーズブートキャンプに入隊していたんですね。わたしも、わたしも!!すぐに挫折も一緒よ。あんなきついことやってられないわよね~。笑

そのあとに樫木さんの「カービーダンス」も買ったわ。でもあれは1年以上続いて、五十肩が治ったから助かったわ。やせなかったけどね。笑

我が家も夫がストレッチをする人なので(1度始めると何でも結構ストイックにやり続けます)、ヨガマットはいつも丸めてテレビの後ろに立てかけてあるます。

フローリングだと確かに、タオルだとずれてしまって困るかも。

みどり子

Re: 全く同じです!
かなさん!!同じですねーー。かなさんも手芸系が多趣味なんですね。

10年以上前のビーズ。時期も一緒だったかも。

老眼にはあのテグスとかビーズの穴の小ささ、無理ーーー。(でも私の叔母、85歳でまだビーズアクセサリー作りをしてお店とかに出してるんです!)

私も、ビーズのキットなどは断捨離したのですが(もらっていただいて)、細々としたビーズ類は他のクラフトにちょいちょい今でも使っているので全部キッパリは捨てられないんですよ。

そういいつつ、今編み物にはまって毛糸をまた買いそうになっているみどり子でした。(^_^;


非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

昔々の手紙を断捨離する決心をしたわけ 2018/10/18
髪のきれいなベッキーも湯シャンをやっていた! 2018/10/16
スマホの断捨離再び~リサイクルして東京2020のメダルキャンペーンまだやってました。 2018/10/15
衣装ケース一杯の思い出子ども服を断捨離 2018/10/14
赤ちゃん用品を買ってはどんどん断捨離するわけとは。 2018/10/12
高い着物もタダ同然~テレビ東京「あなたのゴミをお金に換えてみませんか」 2018/10/11
食欲の秋、スポーツの秋と・・・珍しい植物 2018/10/10
密閉容器を総入れ替えの野望~またまたタッパー断捨離中 2018/10/09
1回しか着なかったスーツをやっと断捨離したわけは。 2018/10/08
簡単おいしい!いくらの醤油漬けの作り方とは 2018/10/07

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について