スポンサーリンク

だいぶすっきりした冷凍庫~パントリーチャレンジ一時休止と経過報告その4

先月1月17日から始めたパントリーチャレンジも20日ほど続けたところで、一時休止しています。

というのも、娘が孫を連れて帰省中。

いろいろと本人食べたいものもあるようで、ほとんどメイン食材が空っぽになった冷凍庫ではちょっとかわいそうだと、しっかり買い物に行ってしまいました。

そこで今回の第一回パントリーチャレンジは、一応ここで休止します。

今日は2週目のお昼ご飯の献立と、パントリーチャレンジ後のアフター写真を紹介します。

スポンサーリンク

お昼ご飯は二人同じものでなくてはいけない?


あまりに詰め込まれすぎていた冷凍庫と、買い置きがありすぎる食品棚の乾物などを使ってのパントリーチャレンジ。割と順調に進んできました。

途中、コンビニに牛乳、パン、バナナなどを買いに行くこと3回。スーパーに野菜、豆腐類を買いに行くこと2回ありりましたが、メイン食材をほとんど買わず(豆腐とタラはのぞく)なんとか昼、夜の献立を作ることができました。

先週は夫がインフルエンザで休んでいたこともあり、お弁当はなし。

でも昼ご飯は作らねばならぬ・・・というかえってやっかいな状況。

今までも夫は家で昼ご飯を食べに戻ることが多々あるので、そういうとき「ふたりで同じモノを食べなければ」となんとなく思い込んでいたところがありました。

例えば、スパゲッティーが中途半端に1人分しか残っていなかったら、次回買ってきてから昼食用に使うとか。

でもそうやっているといつまでも、食品庫にものがなくならず、中途半端なものが増えるばかり。

一人分しかなければとりあえず、一人がそれを食べてあとはあり合わせでという方法をとって、在庫を減らすことをちょっとだけ心がけてみました。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

スパゲティーとホットケーキの昼食。


また順不同ですが、先週のある日の昼ご飯。少しだけ残っていたスパゲッティの麺で、夫の分だけ作ることにしました。

18冷凍庫チャレンジ (7)

食材は買い置きのツナ缶、水菜、大根おろし、作り置きのキャロットラペなどを載せまくったありあわせスパゲティ。1~2人分のスパゲッティーを茹でるときは、最近はフライパンでフタをして茹でています。お湯の量が少なくて済むので早く準備ができるのでもっぱらこの方式。

そして私はといえば、これまた小袋が1つだけ残っていたホットケーキミックスで昼食にしました。

18冷凍庫チャレンジ (8)

冷凍庫に保管してあった手作りリンゴのジャム。この作り方はこちらから→りんごジャムが苦手な人でも好きになるりんごジャムの作り方

これを凍ったままホットケーキに載せて食べるのもなかなか美味しいのです。ジャムはカチカチには凍らないのですぐに使えますよ。

夫がスパゲティで、私がホットケーキというなんともちぐはぐな昼食。でもこれでいろいろ半端食材が使い切れました。残ったホットケーキは一口大に小さく焼いて、買い置きのゆで小豆缶をはさんで、なんちゃってどら焼きにしておやつに食べました。

冷凍ご飯でシラスベーコンチャーハン


さてこの日は、私が出かける用事があったため夫の分の昼ご飯を用意して出かけました。

18冷凍庫チャレンジ (27)

小分けして冷凍してあったシラス、同じく冷凍のベーコン、水菜、豆苗(2回目を育てていたヤツ)などを使って、シラスベーコンチャーハンです。

シラスは最初油で炒めてカリッとさせてから使いました。味付けはほんだしや醤油などで和風チャーハン。

そうそう、炒めるときにこれ使ってみました。無印の黒いお玉。

18冷凍庫チャレンジ (28)

炒め物に使えますよ~とコメントで「ゆうさん」に教えていただいたらなかなか使いやすい。

18冷凍庫チャレンジ (29)

そしていつもなら、チャーハンは形など作らずお皿にもりつけるだけなのですが、このお玉でちょっとなでると、あらまあ、ちょっときれいな形に。これは便利。

冷凍ご飯も貯め込むのはよくないとご指摘いただき、どんどん使って在庫が減ってきました。冷凍ご飯がないと足りないときに不安ということもありました。実際たまに夫が朝になって急に「予定外のお弁当持ち」と連絡が入ることもあるからです。でも最低2つあればいいことがわかりました。

新たに冷凍するときは重さを量って最低限の個数冷凍するようにしようと思います。

おうち海苔弁


そして別の日。あり合わせで作った「おうち海苔弁」

18冷凍庫チャレンジ (14)

我が家は夫が弁当持ちでない日は、昼に食べに帰るのですが、12時ちょうどに帰らないこともあったり、私がでかけてけることなどもあり、良く作るのがこのお弁当風なんでものっけ弁当です。

この日は適当な器に、二段海苔を敷いた海苔弁と残りのポトフ・

海苔弁のときはかならず甘い卵焼きをご飯の上に載せるのが定番。後は前の日の残りの煮物や、ポトフのあまりの豚肉スライス、冷凍煮豆などを載せています。

お弁当箱に入れるわけではないので、器もひとつ、洗うのも簡単。帰ってくるのが遅くてもイライラすることがないのが利点です。

この日も、ご飯は冷凍ご飯を消費しました。

一昨年の花豆で煮豆。


さてこれは食品棚にずっとあった道の駅で買った花豆。

気になってはいたのですが、一昨年の秋豆なので1年以上越してしまったのでなんとなく手をつけづらく放置してあったのです。

一晩水に戻して煮てみました。一昨年の豆なので、一部ちょっと皮が固い豆もありましたがどうしてどうして結構美味しく煮えました

18冷凍庫チャレンジ (30)

これまたお弁当用にアルミカップに小分けして冷凍。

18冷凍庫チャレンジ (31)

18冷凍庫チャレンジ (32)

あーーー、これでまた冷凍庫の在庫が増えてしまった・・・。でもやはりお弁当がちょいちょいあるので、冷凍したお弁当用おかずはなくてはならないものなのでよしとしましょう。

パンを買いに行く前に、在庫の強力粉を消費


そうそう。パントリーチャレンジの最中、なるべく買い物に行かないようにと思っていましたが、牛乳やパンは仕方がない・・・と思ってはたと気付きました。最近作ってなかったけれど強力粉が棚にあったはず。

そこでパンも焼いてみました。

18パン (2)

最初は牛乳たっぷりのちぎりパン。半分には板チョコ入り。

18パン (1)

次はホームベーカリーで最後まで焼いたシンプル食パン。見た目はイマイチですが、味はやっぱり自分で作ると美味しい。またパン作りにはまってしまいそうです。(追加で強力粉も買ってきてしまいました)

パントリーチャレンジ前と後の冷凍庫。


パントリーチャレンジを始める前の写真を改めてアップします。その時の記事はこちら。→冷凍庫の中身を減らすために。パントリーチャレンジ~ずぼら主婦にもできるかな?

1月17日のビフォー写真です。

18冷凍庫 (2)

18冷凍庫 (1)

上までパンパンにモノが入っていて、奥の方には何が入っているのか、まるで把握していない状態でした。アフター写真では白いカゴや箱に冷凍品が入っていますが、実はこのカゴや箱、ビフォーの時にも入っているのです。がモノが多すぎて見えなかったという状態。

そして、20日後のアフター写真

18冷凍庫チャレンジ (36)

これは上の段。左上に入っているのは、ヨーグルト用の冷凍ミックスベリー(市販)と冷凍ぶどう。右側のオレンジのは秋に作ったカボチャのマッシュ。2つ。これは今夜ひとつポタージュに使ったので残りひとつになりました。

奥にはまだ手作りの冷凍ジャム、瓶入りが2本。ジップロック入りのリンゴとプルーンジャムが1袋ずつあります。これらも順調に消費していますが、まだまだ場所をとっています。

手前左には冷凍ご飯。これも2つだけになりました。

今までは小さいのやら、大きいの、適当に丸めたものなどが二段ある冷凍引き出しのあちこちに散乱していたのがこれだけになりました。なんかこれだけでも達成感!

18冷凍庫チャレンジ (37)

そしてこれが下の段。

左のカゴが肉、魚。

隣のカゴがお弁当用冷凍おかず。

その隣の箱が、セブンイレブンの冷凍大学芋(これ美味しい。お弁当のおかずにも)、ドライカレーの冷凍2人分。

右側に、お弁当用冷凍お好み焼き、冷凍した一口サイズカボチャなど。

左端の肉のカゴ、一見まだたくさんあるように見えますが、素材としての肉は

・鶏もも肉の1/5くらいがひとかけ

・鶏ミンチほんの少しの固まり2かけ

・ベーコン 少し

・鮭の焼き浸し(夕飯用、お弁当用)

なので、メインとして使える肉類はほとんど使い切ったといってもいいかもしれません。


自家製冷凍野菜も大事にしすぎないで使っていこう。


みどり子の住む地域は、今年に限らず冬から初夏まで野菜があまり出回らず、そしてとても高くなります。

その代わりに夏~秋は地物野菜がとっても安かったり、たくさんゆずってもらったりすることが多いのです。

そこでついつい冬のために野菜の冷凍保存をしていました。

まだ残っていますが、ミョウガの冷凍、生のカットカボチャ、カボチャのマッシュ、生パプリカの細切り、イチゴも四つ割りにして冷凍・・・などをジップロックに入れて少しずつ使っていました。

でも大事にしすぎて、そして奥の方に押し込まれて忘れていたのもありパプリカやイチゴには霜がついていました。

冷凍イチゴは毎朝食べるヨーグルトに入れて既に食べきりました。

パプリカもお弁当などの炒め物に使ってあとわずか。

冷凍野菜を作るのもいいけれど、どんどん消費していかないと美味しく食べられなくなってしまいますね。反省。

作る時は量を考えて、奥へ押し込むことなくコンスタントに使っていくようにしようと思いました。


パントリーチャレンジまたそのうち復活します。


次女と孫の帰省と入れ違いに、正月に帰ってこなかった長女が3日間だけ帰省してくるそうなので「あれが食べたい、これが食べたい」と今からリクエストがLINEでやってきます。

なのでパントリーチャレンジはしばらくお休みしますが、冷凍庫がすっきりして在庫が自分で把握出来るようになったことは、だいぶ進歩したと思っています。

冷凍庫はすっきりしましたが、まだ食品庫には乾物なども多いのでしばらくしたら再びパントリーチャレンジを再開しようかと思っています。


その時はまたアドバイスなどよろしくお願いします。


今日の3捨て


・今は全く使っていない虹色のスタンプ台

・処分した掃除機の紙パックと布パック

・ゲームソフトの外箱

でした。

コメント

紺子

パ、パン美味しそう~~~~~~
みどり子さんこんばんは
夜遅い時間に拝見して飯テロですね(;'∀')
パントリーチャレンジの数々、在庫の品で次から次へと手料理が並び
ほんとうにお料理上手だと思ってましたが
パンも焼けるのですね~♪ケーキも焼かれるそうですから当然かな?
ご家族(とくにご主人様)は幸せですね…いやほんとにそう思います!
そして、これだけチャレンジしてさぞかし冷凍庫内スッキリしたのでは?と見れば
普通に沢山在庫があってまた驚き(;^ω^)
でもこの位ならおっしゃるように、ご自分で在庫管理できる範囲ですよね
みどり子さんは有言実行で着々と進まれていて本当に素晴らしいです!
私も励まされてます☆彡

ほーだー

はじめまして。
楽しく拝見させていただいています。

お子さんを育て上げた方は、
ご夫婦2人だけにになった後も
食材を沢山備蓄してしまう習慣は
なかなか抜けないの傾向がありますね。
まさに私の母(3人育てました)と同じで、
パントリーチャレンジ開始の時の
冷凍庫には、あまりの物量に
少し笑ってしまいました。

インスタントや冷凍食品があまりはいっていないのは、
素敵だなぁと、思いました。

パントリーチャレンジ、
お疲れ様でした。
ご飯が美味しそうすぎて大好き&
まだまだ食材沢山はいっているので
また次回をたのしみにしています。

ぜひ挑戦してくださいね!

ゆうゆ

みどり子さん、こんにちは

パントリーチャレンジに関する記事、
とても良かったです!

去年春から子供(高校生)のお弁当が始まったことと、
50歳過ぎてから、疲れやすい&疲れがとれない…に拍車がかかっているということもあり、
パート帰りに買い物に寄る元気すら残っていなくて、
私もついつい『もしも』のためにチビチビと冷凍庫にため込んでいました。
でもいざとなると、あまりにも古いものは手をなかなかつけず、見て見ぬふりをしていたのでますます溜まり…(-_-;)

でも、みどり子さんの記事を見てから、『私もチャレンジ!』と、コツコツ使うようにしました。

みどり子さんがメニューと写真をアップしてくださったので、
料理に使う材料の固定概念にこだわらずに使うようにして、
ずいぶん減ってきました(^^)
そして、あれこれ工夫&アレンジするので
意外に家族からは文句もなく
むしろ話題になったりして、楽しんでやっています。

みどり子さんの記事は
いつもとても自分に正直な印象をうけ
少しでも自分を好きになれるように
少しでも明日よりよい暮らしができるように
と、共に思うお姉さんって勝手に思ってます♥

娘さん、お孫さんとの時間、楽しんで下さいね♪





みどり子

Re: タイトルなし
紺子さん、パンは10年以上前に買ったホームベーカリーがあるのです。材料入れれば出来ちゃいます。(^_^;

時々ブームが来て作り続け、またしまい込む・・の繰り返しなのでなかなか断捨離はできません。結構丈夫で頑張ってくれているし。

冷凍庫、自分ではすっきりしたつもりなのですが、まだまだですね、お恥ずかしい。どれだけ詰め込まれていたか・・・ですよね。

底になにがあるのかわからない状況からは脱したので、進歩だと思っています。もう少しすっきりさせてそれをキープできるようにがんばります。

みどり子

Re: タイトルなし
ほーだーさん はじめまして。

ほーだーさんのお母様も少し私と似ているところがおありになるのでしょうか?食品を貯め込むという点。

やっぱり私の冷凍庫のビフォー写真はびっくりしますか???これが普通だと思って育つと、うちの子どもたち、さほど驚きませんから。笑

今回帰省して、すっきりしている冷凍庫に逆に驚いていました。

コメントありがとうございました。励みになります。

みどり子

Re: タイトルなし
ゆうゆさん、こんにちは。

50歳って、女性の身体が変わる時期ですよね。わたしもほんと不思議なくらい疲れやすくなったのがその頃からだったと思います。

お子様のお弁当も、高校生となると量も多いでしょうし大変でしょう?
お弁当用の買い置き、作り置きもついついしちゃいますよね。

冷凍庫の在庫を増やすようなことになりますが、きんぴらや煮物、ひじき、炒め物なども小分けしてカップで冷凍すればそのままお弁当に入れられますよ、自然解凍で。
わざわざ作らなくても、夕飯の残りで。

夫のお弁当はほとんど火を使わなくてもできるのでホント楽してます。

私のブログのこと、私自身のことなどおほめいただいてお恥ずかしいです。自分のみっともないところもさらけ出しているので・・・
今後ともこんなブログですがよろしくおつきあいください。

K

お疲れ様でした!
ご家族のリクエストがあるとなると、パントリーチャレンジも難しいですね。再開を楽しみにしています。
私もこの機会に食材や調味料や空き容器などを使い切ったり処分したりしてキッチンをすっきりさせました!120リットルほどの小さな冷蔵庫なので、スペースがあいて嬉しいです。
あ、ブログのお写真、冷蔵庫の同じ段をすぐ下に並べた方が比較しやすくて見やすいなーなんて思いました!
余計なお世話だったらすみません。

みどり子

Re: タイトルなし
Kさん、そうなんです。たまーーにしか帰省しないので、季節の魚を食べたいとか、鍋物がいいとか、お刺身とか。わがままをきいてやりたくなります。必然的に買い物が・・・(^_^;

Kさんも使い切りや処分でキッチンのお片付けをなさったのですね。すばらしい。わたしも引き続き使い切り目指してがんばります。

ビフォーアフターの写真の件、アドバイスありがとうございました。今後そうしてみますね。
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

押し入れの大物を断捨離できたきっかけとは。 2018/05/26
シニアが断捨離すべきサンカクとは~TBSラジオ「おはよう一直線」を聞いて知ったこと。 2018/05/25
美味しいチョコミントの話~ダイエット中だけど少しだけ。 2018/05/24
夫に断捨離してもらう方法とは~夫の断捨離その2 2018/05/23
何度も繰り返す納戸の片づけ~やっぱり物が多すぎる。 2018/05/22
結婚式の引き出物、今昔。~重くてかさばる引き出物世代がモノを貯め込んでいた? 2018/05/21
貯め込んだモノを使い切る暮らしの工夫 2018/05/19
古い携帯電話が東京五輪の金メダルに?~携帯電話・スマホの断捨離方法 2018/05/18
GDP(国内総生産)減少は若者の中古品利用?~NHKニュース7を見て 2018/05/17
夫がユニクロで買ったもの~夫はbonさんになれたのか?そして自主的に断捨離したものは。 2018/05/16

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について