スポンサーリンク

やりかけの手芸品や手つかずのキットを断捨離・・・~15日間ごんおばちゃまの抜き(9日目)

ごんおばちゃま抜き(みどり子アレンジバージョン)もいよいよ最終日。

今日はみどり子はカオスな押し入れの2回目です。

果たして大物を抜くことができるのか?

スポンサーリンク

押し入れの中の気になるモノは。


今回の抜きのプログラムで押し入れを断捨離するのは今日で2回目です。

1回目の様子はこちら、→http://suteru57.blog.fc2.com/blog-entry-625.html
物を押し込んでるから「押し入れ」?~15日間ごんおばちゃまの抜き(5日目)

大物という訳には行きませんでしたが、買っておいたのに値札がついたままの座布団カバーやサイズが合わない枕カバーなどを抜くことができました。

本当はでもこの押し入れの中にはまだまだ気になるモノがあるのです。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

ここで改めてごんおばちゃまとは。


いまさらですが、ごんおばちゃまとはご存じのお方も多いと思いますが、人気お片付けお掃除ブロガーさんです。著書も何冊も出していらっしゃいます。ごんおばちゃまのブログはこちら→ごんおばちゃまの暮らし方

わたしは数年前、ごんおばちゃまのブログと本に出会って、やっと自分に合う断捨離方法に出会ったと思ったのです。その話はこちら→この頃断捨離が進まない、その理由はなに?ごんおばちゃま「抜き」の原点に戻る

ごんおばちゃまのブログの中で以前見たのですが、おばちゃまの押し入れはモノがほとんどなかったのです。季節外れで使わないこたつ布団だけだったり、ほとんどモノが入っていない押し入れの写真に衝撃を受けた記憶があります。

それなのに、おばちゃまは日々、「抜く物はないかな?」と考えながら生活をさらにすっきりさせているのです。

ごんおばちゃまのブログの押し入れの写真を探そうと思ったのですが、残念ながら探せませんでした。おばちゃまのブログが以前から少し形態を変えたからでしょうか?昔の記事があまり残っていないようなんです。残念。記事の検索もあまりうまくできないのが残念です。あの頃ブログにとっても刺激を受けていたので。

それはさておき、ごんおばちゃまの押し入れとは大違いのうちの押し入れです。

毛糸や布、そして雛人形。


この押し入れの中にあるもので気になっているものは

・毛糸類(フタ付き衣装ケースに1個分)

・布類(同じ衣装ケースに1個分)

・手芸用品(5段の引き出しプラスティックケース)

・ひな人形、兜類。

などです。

今日はこの中から少し抜く物を探していこうと思います。

作りかけのパッチワークキットはどうする?


まず押し入れの中から出て来たのは、薄い紙の箱に入ったこれ。

17ごんおば15日目 (1)

5年ほど前に娘のお土産にもらったパッチワークのキット。(実はみどり子自身がリクエストしたお土産でした)

もらってすぐにやり始めたのですが、どうもこれ私に向いていなかったのか。そのまま放置。多分永久に完成させないような気がします。

どなたかパッチワーク好きの人でこれをもらってくれる人がいるでしょうか?少し探してみます。いなければ処分かな。

以前はもっと大量にあった手芸用品を東北の被災地に寄付したことがありました。その話はこちら。→断捨離しにくい趣味の手芸用品類を処分した時のこと

この時も先方にメールで問い合わせて必要なものだけを送ったのですが、「トップだけ縫ってキルティング前のパッチワークがあるのですが、大丈夫ですか」と聞いたところ、受け取っていただけたので、またそちらに寄付をするという方法も考えてみようかとも思います。今もそのような活動や寄付を受け付けているかを調べなければいけませんが。

何年も寝かせたフェリシモのキットと使わない毛糸。


17ごんおば15日目 (2)

右下の袋に入っているものは何年も前に買ったフェリシモの手芸キットです。

フェリシモって、毎月届く形式になっていますよね、それが魅力であり魔力。

ひとつだけ作ったのですが、後は放置したまま10年近く押し入れに寝かしてしまいました。

これももう作らないと思うので、抜き。

左の袋2つに入っているのは、もう使わないであろう毛糸を衣装ケースの中から抜きました。

以前に私が掃除の仕事をしていたお年寄りの施設では、季節の飾り物を作るために布や毛糸を随時募集していましたので、これらの毛糸が今必要かどうかきいてみてから、お届けしようかと思っています。

(といいつつ、これは毛糸の中でもわずか。まだまだたくさん残っています)

右上の箱の中に入っているのは、雑誌の付録バッグやポーチ。粗品でもらったエコバッグなど。こんなに貯まっていました。

これも処分します。来年のリサイクル市に出してもらうか、知人の会社が毎年忘年会のビンゴの景品を募っていたのでもらってもらえるかどうか聞いてみます。

毛糸は全部で1点と数えて、ここまでで17点の抜き。

趣味の道具を全て捨てることはできないけれど


人気ミニマリストの筆子さんはブログでこんなことを書かれています。

「趣味を捨てる勇気を持つことが、楽しいシンプルライフを実現させる」→リンク筆子ジャーナル

その中の文章を一分引用させていただきます。

今楽しんでいない趣味は、ガラクタかもしれない

もう何年も編みかけで放置しているセーターや帽子、いつか作ろうと思っているレシピの切り抜き、いつか作るときのためにとってある、スクラップブッキング用のシール、レースペーパー、メタルパーツ。

はたして、こういう物は、趣味がもたらしてくれるはずの喜びを今のあなたに与えてくれているのでしょうか?

いつか勉強しようと思って買った英会話の教材も同様です。いつか読もうと積読してあるビジネス書や、自己啓発書もこの仲間に入ります。

こうした物は、あなたに意欲的に生きるきっかけをくれているというより、罪の意識を感じさせるものになっている可能性があります。

確かに、パッチワークキットのやりかけの箱は押し入れを見る度になんとなく心の隅にひっかかっていました。

買っただけで作っていなかったフェリシモのキットもしかり。

筆子さんに言わせたらこれらは「罪の意識を感じさせるもの」になっていたのでしょう。

引用 筆子ジャーナル

私は手作りをすることが好きだし、筆子さんのように趣味をきっぱり1つにしぼって後は断捨離することはまだできません。

でもやりかけだったもの、今後絶対使わないであろう手芸用品を今日は少しですが抜くことができました。これからも見直して少しずつでも断捨離していこうと思いました。

こんなにいっぱい背負って生きていけないですもんね。

忘れていた大量のテレフォンカード


他に今日抜いたものは

17ごんおば15日目 (3)

たくさんの未使用テレフォンカードです。義父が自分の趣味の記念に大量に作ったものです。以前にネット買いとりやヤフオクなどに売ったはずなのに、まだこんなに残っていました。しかも押し入れの片隅に。

早くしないとテレカもどんどん値段が下がるし、今年中に処分します。(以前は、知人の小学生と中学生のお子さんが何かの時のために名札の中にテレカを入れているというので、2枚差し上げたことがりますが、さすがにもう大きくなって携帯を持っているんだろうな)

17ごんおば15日目 (4)

あとは単純に空き箱やゴミ。

・もう使っていないクッションカバー

・ほとんど使いきっているミニノート(こんなものがなぜか出てくるみどり子家の押し入れです)

・古い衣類圧縮袋(試したらチャックがきちんとしまらなくて使い物にならない)

・先日断捨離した掃除機のコード

ここまでで6点。

23点の抜きで最終日を終えました。


今日押し入れからの抜きは合計23点でした。

これで15日間の抜きも無事最終日を迎えて、大団円。

ご一緒に抜き作業をしてくださったみなさま、お疲れ様でした。みなさまの報告を読みながら私もなんとか頑張ることができました。

抜き、断捨離はまだまだ続きますが、今回のプロジェクトはひとまず終了です。

皆様の成果はいかがでしたか?

コメント

もけ猫

趣味の物を見直すのって大変ですよね💦

私もアトリエに大量の毛糸があるのですが、流石に現役でハンドメイドの商売してる今は処分は考えてません。
ただ、一年以上は追加で毛糸を買うのを我慢し、最低限の補充でやってます。
一昨日と昨日はその中からリースの土台を引っ張り出し何個か商品に仕上げたので少しスッキリしました!

断捨離とちょっと変わっちゃったけど、これはコレで私なりの抜きになりました♪
作ろうと思ってた物を完成させると気持ち良いですね(*^^*)

私は遅れての参加でしたので今日で12日目。
残りも地道に抜いていきます♪

みどり子

Re: タイトルなし
もけ猫さん、抜き作業お疲れ様です。

そうですか、もけ猫さんはハンドメイドのお仕事をしてらっしゃるんですね。
わたしは商売とまでは全然行きませんが、道の駅的なところに置かせてもらってるので、定期的に大量生産?しています。

家にある素材でがんばる!つもりが、、、やはり足りないものを買い足そうとすると余計なものまで、という悪循環。

でも布物は出していなかったので、家にある布で小物を作って出してみようかとも思っています。断捨離になるかな!がんばろう。


非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

衣装ケースは一人何個?~洋服を断捨離した結果 2019/04/21
引っ越し当日にまずチェックするべきこととは~我が家の台所 2019/04/17
我が家にダイニングテーブルがやってきた~食卓テーブルを選ぶ基準とは 2019/04/07
引っ越し挨拶する しない?~挨拶の品の選び方 2019/03/28
段ボール家具生活しています。~一戸建てからマンションへ その2 2019/03/19
固定電話(いえでん)断捨離しました。~引っ越しで断捨離したもの その3 2019/03/12
デスクトップパソコンを処分する方法~引っ越しで断捨離したモノ~その2 2019/03/07
バラバラの衣装ケース、どうする?~引っ越しで断捨離したモノ~その1 2019/03/05
引っ越し無事完了。~みどり子関東在住になりました。 2019/03/03
引っ越し段ボールは何個?~一戸建てからマンションへ その1 2019/02/20

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について