スポンサーリンク

自分でSIMカードを入れ替える方法~意外と簡単。格安スマホあれこれ(2)

今年の1月にドコモから格安スマホ OCNモバイルONEに乗り換えたみどり子です。

前回乗り換えてから、月額の料金がどのくらい減ったのか、その使い心地などをご紹介しましたが、

今度はSIMカード入れ替え方法や、格安スマホの不安点などを書いてみようと思います。

スポンサーリンク

SIMカードの入れ替えって不安。


私が格安スマホに乗り換えて10ヶ月経っての感想を書いたブログ記事はこちら。→格安スマホにして10ヶ月。格安スマホにしてよかったこと。あれこれ(その1)

月額の支払いが格段に安くなったこと、通信状態や使い心地は全く変わらないと良いことばかりを書きましたが、やはり申し込みをする前は、色々不安がありました。

・専用の実店舗がないこと。

・申し込みも全部ネットでやらなくてはならないこと。

そして

・SIMカードの入れ替えができるかどうかコワイ!

実はこれが一番だったりしたみどり子です。機械系に弱いです。(SIMって機械なのか?)

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

SIMカードってそもそも何?その種類とは?


SIMカードについて説明しますが、これはあくまで、機械音痴、素人のみどり子が理解している範囲であることをご了承くださいね。

SIMカードとは、スマートフォンや携帯電話には必ず入っている小っちゃい小っちゃいカードのこと。スマホに入っているSDカードよりも小さいです。

このカードの中に、固有のID番号が割り当てられていて、これをスマホ本体に入れることによって、これが誰の所有であるのかを認識することになるのです。電話番号やメールアドレスなどの情報が入っているので、仮に家に以前使っていたスマホがあったとしたら(SIMカードのサイズが一緒なら)、SIMカードを入れればそちらも同じように使えるということになります。

つまりSIMカードはスマホや携帯を使用する上での肝心要のカードだということ。

そう思うからこそ、そんなものの入れ替えを自分でやって大丈夫??とドキドキしてしまうんですよね。

実際、今までSIMカードて見たことある方っていらっしゃいますか?

ドコモやauなどのキャリアスマホをずっと使っている方は、見たことがない方がほとんどではないでしょうか?

スマホの裏ふたをあけて、バッテリーの入れ替えやSDカードの入れ替えなどはやったことがある方が多いでしょう。

でもSIMカードはないかも。

キャリアスマホでは自分でSIMカードを入れ替える必要がなく、全部ショップの店員さんがやってくれているからです。

ショップではカウンターの向こう側でささっとやってくれているので目にする機会も無いのです。

でもあなたのスマホにも裏ぶたをあけると中にちゃんと入っているんですよ。

SIMカードの種類は3種類あります。

sim_size_comparison_160601.jpg

画像はお借りしています。hi-ho公式サイト

左側の一番大きいのが標準SIM。真ん中がマイクロSIM。一番小さいのがナノSIMです。

みどり子のスマホ本体は、ドコモショップで数年前に購入した古いタイプのGALAXYです。これに入っているSIMは真ん中のマイクロSIMですが、最近のスマホはもうナノSIMが一般的になってきているようです。

まずは自分のスマホがどのサイズのSIMなのかを認識しなければなりません。

これは、説明書を見てもいいし、ネットで「自分のスマホ機種名」「SIMサイズ」と入れれば簡単に調べることができますよ。

格安スマホを契約するときは、これを調べるのが必須です。

SIMの入れ替え方法は意外と簡単。


格安スマホ会社との手続き諸々は今回は省くとして、書類一式と一緒にSIMカードが届きます。

自分の使っているスマホの裏ぶたを外します。

17SIM (3)

写真上にある白いカードについているのが新しく格安スマホ会社から送られてきたSIMカード。

カードはクレジットカードと同じ大きさのプラスティック製。2カ所でSIMカードがつながっているので、それをペリッと折るように外します。(ここがちょっとコワイけど大丈夫)

これはもう外したところの写真です。左上の穴の空いているところにSIMカードがはまっていました。外す前の写真がなくてごめんなさい。このピンク色の小さいヤツが新しいSIMカードです。

17SIM (1)

そして私の機種の場合だとSIMカードが入っている場所はここ。指をさしているところです。

下の黒い大きいのがバッテリー。私の機種の場合はバッテリーを外してからでないとSIMカードの入れ替えができないので、まずバッテリーを外します。

指をさしている場所の左上に入っているのがSDカードです。これはそのままでOK。

この指さししているところ、ここに入っているSIMカードの先を軽く本体の上方向に向かって押してやると、カチッと音がしてSIMカードがピコッと飛び出してきますから、指先で引き抜きます。

↑この写真は既に白いカードが少し飛び出してきたところ。見えますか?

17SIM (2)

はい。これが新旧ふたつのSIMカードです。

白いのが今まで使っていたドコモのSIM。

ピンク色のがこれから使う格安スマホのSIMです。

先ほどの場所に、新しいピンクのSIMをカチッと挿入します。

裏ぶたを閉めてはいできあがり。

意外と簡単でしょ?

裏ぶたの外し方、SIMカードの場所、抜き差しの方法などが機種によって異なってきますが、心配ご無用。

「自分のスマホ機種名」「SIMカード」「外し方」と検索してみてください。

おそらく親切な方たちが、写真解説入りで教えてくれますから。ご安心を。わたしもそうしました。

これで物理的なカード交換作業は終わったので、あとは送られて来た書類の手順に従って設定をしていくだけです。

我が家では、夫が一足先に格安スマホ(楽天)に乗り換えていたのですが、夫に聞くのはしゃくなので、自力で全部やりましたが、機械音痴のわたしにもできましたので、大丈夫ですよ。

実店舗があればもっと簡単。


ネットで契約すると、書類のやりとり、SIMカードの送付などに日数がかかります。

また私の場合は、月々の料金をカードではなく口座振替にしたかったので、さらに手続きに何週間かかかってしまいました。(通常であれば数日しかかからないと思います。

その間ももちろん、今までのスマホは使えます。スマホが使えない時間は、SIMの入れ替えなどをして新会社への手続きが完了する1時間ほどだけだったと記憶しています。

私や夫よりも2ヶ月ほど早く、楽天モバイルに乗り換えていたう娘は、東京で楽天モバイルの実店舗があったので、そこで契約したそうです。

ですので、ドコモへの解約連絡、ナンバーポータビリティーの連絡などもその場で済ませ、その日の内に、その場で乗り換え完了したそうです。

やっぱり実店舗があるとあっという間に完了して便利ですね。

ただ、娘いわく実店舗といっても、ドコモなどのキャリアショップほど懇切丁寧ではなく、その場でSIMカードの入れ替えは自分でやったそうですよ。

でもショップの店員さんが教えてくれるらしいのですが。これはショップによっても異なるのかもしれません。

まだまだハードルが高いのかな~格安スマホ


これだけ普及しているかに見える格安スマホですが、私も周辺には格安スマホにしている人は、それほど見掛けません。(まあ見た目ではわかりませんけど)

先日格安スマホへの記事にコメントをいただいた れんかあさんも周囲にはには格安スマホを使っている方がいらっしゃらないようで悩んでいらっしゃるそうです。

同じくコメントをいただいた もとさんは、お子さまやお兄さまは格安スマホに乗り換えていらっしゃるようですが、ガラケーユーザのお母様との毎日の電話のことを考えると、ドコモの家族割りが辞められないとのことです。

やはり、そういう方は多いのでしょうね。

格安スマホでも通話を重視しているところも出てきているようなので、少し調べてみたいと思います。

コメント

紺子

みどり子さんこんばんは
私は夏にガラケーから格安スマホに変えました
と言っても一足先に変更済の夫に全てお任せなので、全く詳しくなくて、みどり子さんのご説明で知ったことも多いです
それまでは実家で一人暮らしの父と同じソフトバンクのガラケーで通話無料でしたが
今はUQモバイルの5分間以内なら無料プランにしていて
父とはそんなに長電話になることはないから十分?と思いましたが
やはり話していても常に長くならないように、という感じで、ちょっと心苦しいですね

週末は月曜に二足抜いただけの下駄箱を久々に拭き掃除したり
台所はわずかですが、不要な箸、期限切れのエスニック風調味料(やはり使いませんねw)や空き箱を抜きました
みどり子さんが頑張ってるし私も怠慢モードながら少しだけでも…と立ち向かうと(大げさですが)
なんとなんと、抜きではなくて、気になってたところのお掃除を短時間で、あちこち行えるようになったこの週末でした!
お風呂の棚を入浴ついでに一日一段ずつ、とか
お風呂の鏡用の磨き粉があり、使ってないから抜こうかと思ったのですが、折角だから使ってから捨てよう、と磨いてみたり
その他ガスコンロとかダイニングラグとか…ちょっと汚れてきたな、と思ったまま放置するよりは
程度が軽いうちに行動する方が良いですね!今更でお恥ずかしいですが…
私もみどり子さんのスケジュールになるべく添って、家の中に目を向けることにします
毎回きっかけを下さってありがとうございます(^^♪

みどり子

Re: タイトルなし
紺子さん、抜きとお掃除の平行作業、お疲れ様です。

そろそろ年末モードで大掃除のことも考えなければいけない時期なので、軽い汚れは抜きのついでにちょこちょこやっていくのもいいかもしれませんね。

わたしも抜き作業で、あちこちから使っていない古い洗剤や掃除用具が出て来たので、それを使いきってさっさと大掃除をしちゃおうかとも思っています。

紺子さんはUQモバイルになさったんですね。格安スマホ各社 5分以内の通話無料などのプランがありますもんね。

5分って用件を伝えるだけだったら充分な長さだと思いますが、ご家族やお友達とのおしゃべりとしては短いかも。

一旦切ってまた掛け直せばいいんでしょうが、それも面倒ですよね、きっと。

格安スマホも、どんどん新しいプランを打ち出してくるでしょうから、またいいのが出てきたら乗り換えを考えるのもいいのかもしれませんよ。結構そういう人多いみたいですもんね。(だいたい半年すぎれば、解約のしばりはないですもんね)

引き続き、抜き作業ご一緒にがんばりましょう。

れんかあさん

楽しみです!
こんばんは。
とても丁寧に説明していただきありがとうございます。本当に大変な節約になります。
それに何か新しいことをするのはワクワクします。
お忙しい中ありがとうございました。

それと私もみどり子さん流の玄関とトイレ掃除はじめました。清々しい気持ちになれますね。

みどり子

Re: 楽しみです!
れんかあさん、こんな素人の説明でお役に立ちましたでしょうか?

お近くにショップがあれば、ぜひ行ってみてくださいね。今は家電量販店の中にあるところもあります。TUTAYA系の格安スマホだったらTUTAYAの中に店舗があるところもありますし。

1度話を聞いてみるのも手です。

機種を新しくするのか、しないのかも、ポイントですよね。

今までのを使うならば、ホントに「変わった」感は全くないですよ。

乗り換えたらぜひどこにしたか、教えてくださいね。

玄関とトイレ掃除、はじめられたんですね。わたしもホント最低限そこだけなんですが、それだけでも気持ちがいいです。がんばってください。
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

衣装ケースは一人何個?~洋服を断捨離した結果 2019/04/21
引っ越し当日にまずチェックするべきこととは~我が家の台所 2019/04/17
我が家にダイニングテーブルがやってきた~食卓テーブルを選ぶ基準とは 2019/04/07
引っ越し挨拶する しない?~挨拶の品の選び方 2019/03/28
段ボール家具生活しています。~一戸建てからマンションへ その2 2019/03/19
固定電話(いえでん)断捨離しました。~引っ越しで断捨離したもの その3 2019/03/12
デスクトップパソコンを処分する方法~引っ越しで断捨離したモノ~その2 2019/03/07
バラバラの衣装ケース、どうする?~引っ越しで断捨離したモノ~その1 2019/03/05
引っ越し無事完了。~みどり子関東在住になりました。 2019/03/03
引っ越し段ボールは何個?~一戸建てからマンションへ その1 2019/02/20

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について