スポンサーリンク

居間の邪魔もの、乱雑なレターラックの断捨離~小さな断捨離(2)ビフォーアフター写真あり

皆さんのお宅に、レターラックってありますか?

みどり子の家では居間の一番目につくところ下がり、そこからものがあふれています。

乱雑で気になっているのに片付けなかったレターラックの中身を今日は断捨離することにしました。

スポンサーリンク

嫌でも目に付く派手で乱雑なレターラックは断捨離候補


みどり子の家の居間の物入れの扉にかけてあるレターラックがこれです。
レターラック断捨離ビフォー1

黒地の布に派手な刺繍が施されカラフルなフリンジがついています。全く私の趣味ではありません。

これだけでも派手でインパクトがあるのに、そこにさらに手紙類、書類等なんでも適当に突っ込んであるものですから、見た目はかなりみっともない状況になっています。

元々ここにレターラックはありませんでした。これはお土産でいただいたものなので、深く考えずここに掛けたのです。

掛ければ→何か入れる→入れれば→あふれる→そのまま中身を確認しなくなる

そんな悪循環でした。

居間でくつろいでいても目に入る場所にあるし、来客があっても通る場所です。そんなところにこんなものを何年もぶらさげていました。

一昨日「一日10分断捨離」を宣言したので、今日はここを断捨離することにしました。

断捨離の原点に戻る宣言についてはこちらから。
この頃断捨離が進まない、その理由は何?ごんおばちゃま「抜き」の原点に戻る

小さな断捨離シリーズの(1)はこちらから。
テレビ台にある小さなカゴの中身を断捨離~小さな断捨離(1)

そもそもレターラックって必要なの?誰のためのもの?



思えばみどり子が子どもの頃というのは、どこの家にも「状差し」というものがあったように思います。布製、木製、お手製のものもあり、お土産物などにもよくありました。

レターラック、ウォールポケットという言い方もしました。

届いた手紙の一時保管場所それが本来の役目でしょう。

家族別に分類して入れて、それぞれの人が確認して自分の部屋なりに片付ける、それが状差し、レターラックの本来の使い方だったのでしょう。

それが今やパソコン、携帯が普及し、手紙文化の時代ではありません。私的な手紙など滅多に届かないでしょう。来るのは公的なお知らせや、請求書、ダイレクトメールなどです。その大半は不要なもの。

人気片付けお掃除ブロガーのごんおばちゃまは「紙類は貯めてしまうとやっかいなもの」、だからとにかく「家に持ち込まない」と書いています。

つまり家の郵便受けをのぞき必要のないものだったら、その場でゴミ箱に捨ててしまうそうです。必要なものはその場で開封してすぐ読んで、保存するべきモノ以外はその場で捨てる、「持ち込まない、持ち込ませない」なにかの三原則のようですね。

私もごんおばちゃまの本を読んでからはダイレクトメール、あきらかな広告類はそのようにしているつもりでした。それなのに・・・・

レターラックの中身~実は紙ゴミだらけだった。


ごんおばちゃま方式の断捨離「抜き」は、本来全部ぶちまけてはいけないのですが、小さなところだから、と油断し全部床に出してしまいました。その写真がこちら。
レターラック断捨離全部出し

このさほど大きくないレターラックの中にこれだけのものが詰め込まれていました。
郵便物あり、年賀状、請求書、一筆箋、切手、ポケットティッシュ、絆創膏、何年前のものだという子どものプリクラ、それになんとこんなところに銀行の通帳2冊も突っ込んでありました、まったくだらしないことです。

こんなことだからみどり子は大事なモノが肝心なときに見つからず、いつもモノを探してばかりいるのです。

開封していない郵便物が多数~なぜすぐに開けて処分しないのか


この中から開封していない郵便物が多数出てきました。健保組合からのお知らせ、宅急便のカード、その他の領収書、請求書。
断捨離いらない郵便物

なぜ開封もしないで突っ込んであったのでしょう?後で読もうと思って、面倒で放置してあったと思います。重要なものかもしれない、一応とっておいて後でちゃんと読もうと思っているのです。

なんでも後回しにする、ぐうたらみどり子ですからこういうことになるのです。

開封してみるとそのほとんどが必要のないものでした。

・健康診断のお知らせは、自治体の検診を毎年受けているので必要なし。て。

・宅急便のカード、これも自分で申し込んだのでしょうが、頻繁に利用していない今、必要ないかもしれません。一応カードだけとっておいて後は捨て。(実はこれは日付けを見ると1年以上も前に届いたものでした)

・健保組合からのお知らせは、ジェネリック医薬品のお勧めでした。これが2通もありました。読みましたので捨て。

・子どもの卒業した学校からの同窓会からのなにかのお知らせ。これは子どもに確認してから捨てます。

入らない紙類をどんどんゴミ箱へ。


なんでこんなチラシをとってあったんだろう?というものまでここに入っていました。開封していない郵便物もどんどん開けていらないものをどんどんゴミ箱に捨てていきました。そのほとんどがいらないもの、ゴミでした。

結局残ったのはこれだけ、レターラック自体も断捨離


結局、必要だったものはレターラックの中に入っていたこの手作りポーチの中に入るだけでした。
レターラック断捨離アフター1

それ以外、通帳などはあるべき場所へしまい、未使用の一筆箋、封筒、切手などもそれぞれ文箱と切手入れのファイルにしまいました。こうなるとレターラック自体も必要ないですね。

実はこのレターラック、縁あって我が家に数日ホームステイした留学生からお土産としてもらったものです。台湾か?中国?韓国の子?誰からもらったんだっけ。それすら覚えていないのですから、もう捨ててもバチはあたりませんね。ありがとう。

レターラックがなくなったら、片付くか?散らかるか?


こうしてレターラックがなくなったリビング物入れ扉のアフター写真がこちらです。
レターラック断捨離アフター写真

スッキリしました~!あっ、この赤いゴディバのビニールバッグもなにやら中にモノが入ったまま2年くらいここに放置。これもおまけでもらったバッグです。こういうものが捨てられないみどり子です。

しかし今日はここで時間切れ。(実は10分オーバーして15分かかってしまいました)

レターラックをなくしたことで、これから郵便物をテレビ台やリビングのテーブルに放置してしまうのか?それともきちんと処分、保管できるようになるのか?この作戦が吉と出るか凶と出るか?

さてここのリビングの物入れ、開くと天井近くまで棚があり、雑多なモノが乱雑にはいっています。ここも断捨離していかないといけません。時間がかかりそうですががんばります。

コメント

非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

衣装ケースは一人何個?~洋服を断捨離した結果 2019/04/21
引っ越し当日にまずチェックするべきこととは~我が家の台所 2019/04/17
我が家にダイニングテーブルがやってきた~食卓テーブルを選ぶ基準とは 2019/04/07
引っ越し挨拶する しない?~挨拶の品の選び方 2019/03/28
段ボール家具生活しています。~一戸建てからマンションへ その2 2019/03/19
固定電話(いえでん)断捨離しました。~引っ越しで断捨離したもの その3 2019/03/12
デスクトップパソコンを処分する方法~引っ越しで断捨離したモノ~その2 2019/03/07
バラバラの衣装ケース、どうする?~引っ越しで断捨離したモノ~その1 2019/03/05
引っ越し無事完了。~みどり子関東在住になりました。 2019/03/03
引っ越し段ボールは何個?~一戸建てからマンションへ その1 2019/02/20

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について