スポンサーリンク

暑い時にはさっぱりしたもので献立を~山形だしとキュウリのつけもの

毎日暑いですね。

みどり子の住んでいる地域でも例年になく暑い日が続いてまいっています。

ご飯を作るのも面倒~そんなときに簡単で食欲がわくものを作ってみました。

スポンサーリンク

山形のだしとは


山形だしって ご存じでしたか?

私は数年前まで知りませんでした。料理好きな息子が「これマジ旨い」と写メしてきたのがきっかけで作るようになりました。

山形だしとは山形の郷土料理だということです。改めて調べてみました。

だしは、山形県村山地方の郷土料理である。

夏野菜と香味野菜を細かくきざみ、醤油などで和えたもの。 飯や豆腐にかけて食べる。

一般的には出汁と区別して、山形のだしと呼ばれる

引用 ウィキペディア

要するに夏野菜を細かく刻んで醤油でつけた浅漬け的なもの。

最近ではスーパーのお漬け物コーナーなどにパックに入って売られているのを見掛けることもありますね。買ったことはないんですが、どうなんでしょう?

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

暑い日の昼ご飯って


暑い日の昼ご飯って作る気がしなくないですか?

夕飯はなんとか作ったとしても、昼まで作る気力がない。

だけどさっぱりした冷たいものを食べたい。

でもそのさっぱり冷たいそうめんや冷やし中華を食べるためには、台所でお湯を沸かし、薄焼き卵を焼き・・・という。

冷たいモノを食べるために暑い思いをしなけばならいという矛盾。

それでも食べたいんですけどね。苦痛です。

そんなときこの山形だしがあれば・・・・

山形だしの作り方


17だし (3)

作る課程の写真がありません。これができあがり。

今回みどり子が入れた食材は

・キュウリ

・なす

・大葉

・みょうが

・刻み昆布

です。

キュウリ、ナスは5ミリほどのサイコロ切りにして水につけてあく抜き。大葉、ミョウガは細かく刻みます。

それをボウルに入れ、刻み昆布も適宜。上からめんつゆと醤油を大さじ2ー3杯かけてよくかき混ぜます。これだけ。

2-3時間後には食べられます。

17だし (1)

粘りがあったほうが良いので、今回家にあった刻み昆布をつかいましたが、ねばりがでるタイプの昆布などがあればなおいいようです。刻み昆布でなくても普通の昆布を刻んでももちろんOK。昆布の旨みがでるのでぜひ。

塩昆布などでもいいようです。その際は塩分調整のため醤油などを減らしてみてください。

おくらをいれるとさらにねばりが出て美味しいのですが、今回はあり合わせで作ったのでなし。

ネギや生姜を入れてもいいですし、野菜も人参大根などなんでも大丈夫です。

山形だしの食べ方は


山形だしの食べ方

・白いご飯にたっぷり載せて食べる

・豆腐にたっぷり載せて食べる。(味がついているので醤油いらず)

・そうめんのつゆの中にいれる。(これさっぱり美味しいです!)

などがありますが、今回みどり子はお昼ご飯に「豆腐丼やまがただしのっけ」を作りました。

17だし (2)

作るというたいそうなものではありません。

器にご飯をよそい、その上にたっぷりの豆腐をスプーンですくってのせ、そこにだしを載せてぐるぐるとかき混ぜながらいただきます。

この写真は夫の分なのでご飯が多めですが、みどり子はご飯少なめ、豆腐たっぷりにしています。

そして丼にするとやはり少々味が足りない場合は、醤油をたらり。

夏のお昼ご飯に最高ですよ。火を使わなくても出来るし、タンパク質も野菜もとれて栄養たっぷり。

そしてついでにキュウリが安かったのでこんな漬け物も作ってみました。

水野真紀さんのキュウリの漬け物


女優の水野真紀さんのブログを少し前から読むようになりました。

アイデア料理やモノを無駄にしない調理法などが書かれていて、女優さんらしくない(←偏見か)堅実な食生活ぶりがユーモアたっぷりにつづられていて楽しいブログです。そして食をとても大切になさっていらっしゃいます。

その水野さんのブログに紹介されていたキュウリの漬け物がこれ。

水野真紀さんのブログ

17つけもの (2)

この入れ物、今年の母の日に娘が送ってくれた無印のホーロー容器です。見栄えもいいし密閉できるので愛用しています。
母の日に届いたもの。それは無印の

・キュウリを適当な長さに切り袋にいれ、すりこぎで叩く。

・キュウリの総量の2%の塩をして一晩おく

・キュウリから出た水気をしぼり、そこにすりおろし生姜たっぷり、ごま油、このみでラー油などをまぜればできあがり。

生姜たっぷりが本当にさっぱりとしてポリポリたくさん食べてしまいました。おすすめです。

ちなみにだしもこの漬け物も、本格的な漬け物ではないので暑いこの時期3日以内で食べきる量を作ることをおすすめします。

さあ今年の夏は、山形だしとこのキュウリの簡単漬け物で乗り切ります。

コメント

まこ

「ねばとろ漬けのもと」という市販の粉の調味料でこれを作ったことがあります。最近スーパーではみかけなくなったので、自力で作成していますが、みどり子さんがお使いになった材料のほか、しょうがと、オクラもいれます。
ええ…白いご飯が大変進んでしまって、夏なのに太りそうな危険な昼ごはんになります。

みどり子

Re: タイトルなし
まこさんも 山形だしを作っているんですね。

ねばとろ漬けのもと。そんな製品があるんですか。

おくらいいですよね~

ほんと食欲が出てしまうのが困りますが、さっぱりして美味しい。
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

やりかけの手芸品や手つかずのキットを断捨離・・・~15日間ごんおばちゃまの抜き(9日目) 2017/11/21
DVDとCDホルダーを断捨離。デジタルデータも難しい。・・・~15日間ごんおばちゃまの抜き(14日目) 2017/11/20
白髪染め、どうしていますか? 2017/11/19
いきなり結納をすることになったって?どういうこと? 2017/11/18
お腹ぽっこりのズボンを断捨離~15日間ごんおばちゃまの抜き(13日目) 2017/11/17
主のいない子ども部屋の引き出しを1個からにしてやったぜ。~15日間ごんおばちゃまの抜き(12日目) 2017/11/16
消費したがらない若者たち~NHKニュース7を見て思ったこと。 2017/11/16
段ボールの中のガラクタまとめて捨てちゃえ。やけっぱちの納戸断捨離。~15日間ごんおばちゃまの抜き(11日目) 2017/11/15
12本もいらない!チーズフォンデュフォークを断捨離~15日間ごんおばちゃまの抜き(10日目) 2017/11/14
テレビ台の奥に落ちていたもの。・・・~15日間ごんおばちゃまの抜き(9日目) 2017/11/13

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について