ホーム手作り料理とつくりおき ≫ アンチエイジングに効果有り? 幻の黒豆 黒千石でお茶とごはんを作ってみた。

アンチエイジングに効果有り? 幻の黒豆 黒千石でお茶とごはんを作ってみた。

黒千石という黒豆をご存じですか?数年前から見掛けるようになったとっても小さな黒豆です。

今の仕事先でお昼ご飯の時に、いつも黒千石で作ったお茶を持ってきているおばさまがいるのです。作り方を聞いてみました。

スポンサーリンク

幻の豆 黒千石とは


黒千石(くろせんごく)という黒豆、見たことはありますか?

とっても小さな粒の黒豆です。小豆の半分くらいでしょうか?まん丸です。普通の黒豆の四分の一くらいの大きさかな。もっと小さいかも。

みどり子は道の駅や直売所などで買ったことがありますが、やはり同じく小さな大豆と一緒にそのままご飯に炊き込んだりしていました。

今回黒千石のことを調べてみました。なぜ幻の豆と言われているのか。

引用黒千石大豆は1970年代までは北海道で広く育てられていましたが栽培が極めて難しく流通させられるだけの量を収穫できなかったため、いつしか栽培する農家がなくなってしまいました。

しかしそれからおよそ30年後の2001年にタネが約50粒見つかったのをきっかけに改良を重ね、少ないながらも収穫できるまでに復活しました。

一度栽培する農家がなくなり消失したと思われていたことと収穫量が少ないことから「幻の大豆」と呼ばれているんです。

引用 http://medianow.jp/bhd/health/kurosengoku/



そのような事情があって、幻の大豆と言われていたんですね。しかも普通の黒豆よりさらに効能があるようなんです。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

黒千石の効能とは。更年期の女性に嬉しい成分も。


黒千石は

アントシアニンが豊富

・アントシアニンとはポリフェノールの一種で血管の老化原因のひとつとされる活性酸素を封じ込める役割

・アントシアニンには脂肪の代謝を促進し内臓脂肪を減らす働きもある

・アントシアニンの含有量は普通の黒豆の2倍。

血管の老化を遅らせる働きもあり、血圧が下がる効果もあるという報告もある。脂肪の代謝も促してくれ、アントシアニンなので当然目にもいい。黒豆は大豆の仲間ですから、大豆イソフラボンは更年期の女性にも嬉しい。

これは食べないわけにはいきませんね。

みどり子は元々豆類は好きです。煮豆もよく作りますが煮豆ばかりだと砂糖の取り過ぎも気になります。お茶でその栄養がとれるならありがたい。さっそくやってみることにしました。

黒千石のお茶の作り方。


17黒千石 (2)

この黒千石は近所の農家の無人販売で買ってきました。小さな一袋が100円です。家で量ったらちょうど100グラム。ネット販売ですと安くても1㎏1280円程度なので、これは安い。

まずは初めてなのでこの半分約50グラムをさっと水洗いし、フライパンでから炒りしました。中火で焦がしすぎないようにします。

17黒千石 (3)

10分~15分で皮が割れて筋が入って香ばしい香りがしてきたら火を止めます。

17黒千石 (4)

今回はその半量25グラム程度を小鍋で煮立てました。残りはとっておいてまたお茶を作ります。

水500ccほどで沸騰5分。しっかり黒い色になりました。

17黒千石 (5)

ざるで豆をこしてボトルへ。

さっそく飲んでみると、このままだとちょっと黒豆のにおいが強すぎて濃く感じたのでお湯で好みの薄さにしてみました。

香ばしく飲みやすいです。食事にあいます。これからの季節、たくさん作ってボトルに入れて冷やしておけば麦茶代わりにいいかもしれません。

さて残った豆をどうするか?

黒千石ごはんの作り方


お茶に使った残りの豆ももったいないので、ご飯に炊き込むことにしました。この時点でもう豆はちょっと歯ごたえが残る程度の柔らかさになっています。

普通に研いだお米に、先ほどのお茶の出がらしの豆をいれ、塩少々入れて普通に炊飯器のスイッチオン。

できあがり。いままで黒千石のご飯を作る時は、そのまま炊き込んだり、から炒りしたものを炊き込んでいたのでもっとご飯に色がつきました。さすがに一度お茶を煮だしているので色は薄かったです。

17黒千石 (6)


17黒千石 (1)

お茶碗に盛りつけるとこんな感じ。ほんのり香ばしく美味しいです。お弁当にも持っていきましたが、上にちぎった梅干しを載せるとよく合いました。

昆布を一緒に入れればよかったなと後から思いました。次回やってみます。

まとめ


黒千石は今は北海道の北竜町で主に栽培されているようです。商品化も色々されていてお菓子や納豆もあるのだとか。黒千石のフロランタン!美味しそう。機会があったら食べてみたいものです。自分で作ればいいのか・・・

北海道北竜町のホームページ

こちらに黒千石の詳しい歴史や生産農家の紹介、レシピも載っています。黒千石スコーンならすぐに作れそうだし、美味しそう。

みどり子の町でも黒千石は簡単に手に入りそうなので。たまに黒千石のお茶を作ってみるのもよさそうです。麦茶よりもコストはかかりますが、美容と健康にいいのなら、続けてみるのもいいかも。みなさんもためしてみませんか?


関連記事

コメント













管理者にだけ表示