ホーム断捨離 ≫ 「わからないことを心配するのは無駄なこと」大人エレベーターCMの名言から

「わからないことを心配するのは無駄なこと」大人エレベーターCMの名言から

さきほどテレビから流れてきたCMの言葉が耳に残りました。

「世の中で無駄だと思う事は?」

わからないことを心配すること

このセリフは誰の言葉だったんでしょう。

スポンサーリンク

大人エレベーターというCM


大人エレベーターというCMをご覧になったことはありますか?サッポロ生ビール黒ラベルのCMです。

人生をエレベーターの階数に例え、着いた階数の年齢の「大人」にインタビューするという形式のコマーシャル。妻夫木聡さんがナビゲーターとして登場しています。

調べて見たところ2010年から始まっていますのでもう7年も続いている長寿シリーズのCMなんですね。1回目は中村勘三郎さんとCharさんだったんだ。

勘三郎さんはお亡くなりになってしまった。charさんは私が学生時代かなり好きだったギタリストです。コンサートにも行ったなぁ、なんて思い出してちょっと感慨深いですが、このCMを見た記憶はなかったんです、残念。

北野武さんやリリーフランキーさん、宮藤官九郎さんなどの回が印象に残っています。

今回私が耳に残ったセリフはどなたの「大人エレベーター」だったのでしょう。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

中田英寿さんに聞く「世の中で無駄だと思う事は」


私が耳だけで聞いて印象に残った言葉は誰のセリフだったのだろうと調べてみたところ、元サッカー選手の中田英寿さんのものでした。4月15日からの放送開始ですから、まさに昨日始まったばかり。

妻夫木聡さんの問い「世の中で無駄だと思う事は」に中田さんはこう答えているのです。

引用

「わからないことを心配すること。何十年後のこととか。

 それよりも今頑張ろうと」



「わからないことを心配することは無駄なこと。」この言葉に私の耳が反応したのです。

まさに私が日々していること。「先の見えないこと」「これから起こること」「何が起きるかわからないこと」を不安に感じ、心配してストレスに感じている日々なのです。

それって全部無駄なことなの?

心配性過ぎる性格は損?


みどり子は子どもの頃から心配性です。

以前に書いたことがあったでしょうか?子どもの頃。「ノストラダムスの大予言」という本がベストセラーになりました。新書版の本だったと思います。みどり子はもちろんそれを読み、不安と恐怖にふるえました。

1999年7の月に人類は終わりを迎えるという予言。

当時は同級生たちの間でも話題になり、それについていろいろ語ったりしていたと思います。

みどり子はそういうとき、一番平気な顔をして知ったかぶりをするタイプ。でも実は心の中ではものすごく不安で、どうしようもない子どもだったのです。

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s.jpg


他のことを考えて、なんとか胸のどきどきを押さえたり。1999年には私は30何歳だから、もうこんなこと怖くなくなっているに違いない、と自分を納得させてみたり。

そうこうして実際1999年の7の月はやってきたけれど、育児に家事に忙しかった私は「あらなんにもなかったじゃん」で終わってしまいました。

この「ノストラダムスの大予言」など本当に「何十年後のわからないこと」の典型ですよね。しかも科学的根拠も何もないこと。何十年後のことを心配して、私も世の中の何割かの人たちはすごく無駄な心配を心の片隅に抱えて何年かを過ごしていたのだと思います。

本当に無駄な心配だったなーと今になれば思います。でもノストラダムスの予言がはずれても、また他の「ずっと先の心配」が次々とわたしの心を占めていたのです。

心配性って本当に損だなと思うのですが、こればっかりは頭の思考回路がそうなっているので仕方がないのだと思っていました。

心配性を治す方法とは。「考え方の癖」とは。


心配性の性格というのは、常に物事をネガティブな方向に考えてしまうのです。

みどり子は子どもの頃から、本当にネガティブシンキングをし続けてきました。

ただそれを外には出せない。外面は元気よく、ポディティブ。大胆で何にも気にしない、太っ腹な性格を装ってきました。結婚してからは子どもたちに対してもそう。体系的にも太っ腹母さんに見えていたと思います。

ただ心の中はいつもネガティブ。子どもたちが幼い頃は病気や交通事故の心配をし、大きくなれば学校のこと、進学、就職のことをいつも心配し続けていました、自分の心の中だけで。

10年ほど前からは実際、夫の仕事のことなどで先の見えない不安に押しつぶされそうになりながら生きてきました。

これでポディティブになれっていう方がおかしいんじゃないかと思っています。

でも夫は「から元気」なのかもしれませんが、このような状況でも私には「ポディティブ」に振る舞っています。心配があって当然の今の生活状況を、私がひとり暗くなって不安になり夫との会話もなくなっているのに、夫はへいちゃらをふるまっています。

本当にへいちゃらなんでしょうか?先行きに不安はないのでしょうか?

夫と私の物事に対する「考え方の癖」は違いすぎているようです。

私の考え方の癖はこうです。「将来への不安要素」が私の前の前に少しでもあると、それを頭の中で想像し、反芻し、最悪のパターンを考えてしまいます。考えすぎて暗くなり自分をコントロールできなくなります。最後にはあきらめて「どうにでもなれ」「どうにかなるさ」には行き着くのですが。

でもその過程であちこちにストレスが出てしまうのです。

今自分のくせになっている歯のくいしばり、口腔癖などもそう。→舌癖と口腔癖、歯のくいしばりがひどい。自力で治す方法とは

最近また歯の癖や舌の癖が形を変えてひどくなって、毎朝起きると肩と背中ががちがちに凝っているという状態です。これ結構つらい・・・

なんでもネガティブに考えてしまう考え方の癖を直すには「見えない将来」を心配するのではなく「今目の前にあることを充実させる」ことが大切だと物の本などには書かれています。私にできるでしょうか?

不安に思うだけではなにも進まない。今を充実させるための努力。


最初に書いた中田英寿さんの「大人エレベーター」の中のセリフ。

人生で無駄なことはわからないことを心配すること。それよりも今を頑張ろうと。

私は、今も昔も、先のことを心配して不安になってしまっています。だからといって今を頑張ろうと特段の努力をしてこなかった。今自分が頑張れば、まだ起きていないことを心配するという無駄なことが少しでも減るのでしょうか。

私には今がんばり始めたことがあります。このブログを始めた当初からの「断捨離と掃除」もそのひとつですが、それ以外にささやかですがもうひとつだけ。まだお恥ずかしくて言えるような段階ではありません。

だた私に今できるのはそれだけ。

中田英寿さんの言葉のように、何十年先のどうなるかわからないことを心配してしまう癖を完全に辞めるのは私にとっては難しいと思います。でも「今を少しだけ頑張る」。これを続けて少しでも自分の考え方の癖をかえて行ければなと思っています。

大人エレベータ。わたしが58階。なのに全然大人になりきれていない。すこしでも大人の思考のできる60歳になるためにあと少しの「頑張り」をしていきたい。そう思うきっかけになった「大人エレベータ」のCMでした。


関連記事

コメント

全部が全部無駄だとは思いたくありません。
考える時間は準備だともいえるし大切だから。

たしかに心配性の性格は損かも。そして考え方の癖は容易には変えられません。
私なんて(いつものヤツ)不安や心配事に頭の中を一日中占領されている日もあり、残り少ない人生もったいないです。

私も明るく振る舞うのが得意なので強い人間?だとカン違いされやすくて・・・本当はそうじゃないんだぁぁぁぁと心の中で叫んでいます。

意識せず始めていた私の断捨離は将来(近い)に向けきっといい結果が出ると信じていますので、それが今を頑張っている証とします。

south | 2017.04.16 21:32 | URL[ 編集 ]


同じ!

おはようございます^o^
今まさに私がその状態!どうしたらいいんでしょうねー
今今今の連続なんでしょうけど、
一生わかんないまま終わるかなー
そのこと事態が後ろ向き?
ただ最近思うのは自分だけじゃあないってことかなあ

真由美 | 2017.04.18 08:36 | URL[ 編集 ]


Re: タイトルなし

southさん、お返事遅くなり失礼いたしました。

確かに考えることも必要ですが、私の場合、ひとりで抱え込んで考えすぎてしまう傾向が強すぎるようです。考えこんでなにもできなくなり、落ち込んでしまうのではなんにもなりませんよね。

southさんもポジティブに見えるタイプなんですね。わたしもそうです、だから自宅にもどるとどっとつかれる。

断捨離、わたしも進んだり立ち止まったりですが、ここちよい暮らしができるようにがんばります。一緒によい結果を目指してがんばりましょう。

みどり子 | 2017.04.24 05:55 | URL


Re: 同じ!

真由美さん、お返事遅くなりました。

新しいお仕事がんばっていらっしゃいますか?

未来を心配しないで生きている人なんていないのかもしれませんが、わたしにはどうも特殊な自分だけが見えない将来の不安を抱えているようで、ときおりふっと孤独感におそわれてしまいます。

今は期間限定の仕事でとても忙しくしているのですがこれが終わった時にどうしましょう。断捨離がんばるしかないか!!

みどり子 | 2017.04.24 06:03 | URL














管理者にだけ表示