スポンサーリンク

20数年前の子ども服を断捨離~思い出にひたっているのは私。

捨てられない女みどり子です。

家にモノがあふれていてすみません。

さらに片付けられない女ですみません。(←だれにあやまってるだ?)

だから今自分なりに頑張っています。ボチボチしかできないぐうたらですが、少しずつ自分と向き合おうとしています。

ここ数日勢いづいているところで、今日は今までとっておいた子どもの小さい頃の服を断捨離することにしました。

スポンサーリンク

子どもの幼い頃の服ってとってありますか?


皆さんはお子さんの小さい頃の子ども服ってとってありますか?

「ないない。ありえない。」

「なんでそんなもんとっておくの?」

「成長したらリサイクル、お下がりに回すのが当然」

「いえいえとってありますよ。思い出の服数点だけ」

「着物だけはとってあるわねー」

「制服は捨てられないのよ」

いかがでしょうか?

みどり子は捨てられずにとってある子ども服がたくさんあります。プラスティック衣装ケースに1箱+アルファー。

なぜ何十年も前のものが捨てられないんでしょう。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

思い出の洋服、手作りの洋服だから捨てられない。


もちろんみどり子も全ての子ども服をとっておいてあるわけではありません、さすがに。

子どもたちの高校時代の制服は5年ほど前、第一次断捨離をしたときに全部処分しました。中学時代の制服は着倒したので卒業後わりとすぐに処分しました。

娘たちの制服の話はこちらに→娘が3人いるのに中学のセーラー服を1着も買わなかった話。

しばらくとってあった上の子たちが習っていたバレエの発表会衣装、衣装ケース一箱分。これも10年くらい前に処分しました。

バレエねー。わずか数年しか習わせませんでしたが身の丈に合わなかったというか、独特のシステムをよく知らず始めた私が悪かったのですが、親の都合で辞めさせました。子どもにはかわいそうなことをしました。

でも2度の発表会で作った衣装はかわいらしく、値段も高かったこともありずっととってありました。

バレエを習わなかった末っ子にハロウィンの衣装として着せたこともありましたっけ。

思い出話はさておき、今我が家にとってある子どもたちの思い出の服は・・・

・私が手作りした娘たちおそろいの服

・息子に作ったシャツとキャップがおそろいのもの数点

・私の母が買ってくれたシャーリーテンプルのワンピースなど。

・お祭り用の紺色の腹巻き掛け、シャツ、パンツのセット

・ディズニーランドで買った白雪姫やミニーちゃんのワンピース。

などなど。

以前にちょっと「手作り子ども服を捨てられない」と書いた時に「お孫さんにとっておいても、そんな昔のものは着ませんよ」
「洋裁が得意ならお孫さんができたとき新たに作ってあげてください」とコメントをいただいたこともありました。

うーーん。でも捨てられない、なんでだろう。多分ね、もうあんな細かい作業はできないから。

でもいい加減少しずつ見直していかなくてはいけないことは私にもわかっています。

そこで今日の断捨離。

幼稚園の制服やスモックまでとってあったわけ~思い出の呪縛


17子どもの服 (4)

こちらが今日断捨離をすることにしたもの。

長女が幼稚園の時の制服、夏、冬物とジャージに体操服です。

どひゃーー。おそろしや。何年前のものだ。

なぜこれに気付いたかと言うと、昨日洗面所の収納棚を断捨離していたとき、

勢いづいて断捨離~色あせたバスタオルをばさばさと捨てた夜

幼稚園の制服のネクタイだけがぽろっとこんなところから出て来て、処分したのです。

17洗面所バスタオル (7)

「あれ?ネクタイがこんなところに。本体はどうしたんだっけ」と思って、子どもの服が入っている衣装ケースを見ることになった訳です。

本体しっかり残してありました。しかもネクタイとバラバラというところがいかにみどり子がだらしないか。

この幼稚園の制服、とってもかわいかったんです。制服がなかった次女と三女の幼稚園の時に入学式などに着せていました。夏服もちょっと「おしゃれなセーラ服」のようだったので、おでかけの時などに着せていました。

ジャージや体操服もしかり。末っ子の運動会の時につけたゼッケンがそのままになっていました。

これを着ていたころの娘たちは小さくてかわいくて。長女が一応受験らしきものをしてまで入った東京の幼稚園の制服。それなのに1年で夫のUターンで転園することになってしまった、そんな思い出の制服だったんです。

こんなことにこだわっているのは親の私だけ。思い出の呪縛に何十年もとらわれていました。

今日をもって断捨離です。

ていねいに刺繍をしたから捨てられない。


そしてまたまた出ました。幼稚園のスモック。

17子どもの服 (2)

幼稚園のおそろいのスモックです。昔はそうだったと思うのですが、おそろいのスモックに区別が付くように、お母さんに刺繍やアップリケをしてください、という通達があったように記憶しています。

ミシン刺繍、ステンシル、アップリケも自作で刺繍して作ったもの。

自分が一生懸命作ったものだから捨てられず25年以上も保管していたのです。

こういうものを捨てられないのも、その頃子育てでアップアップしていたのに、子どもたちが寝静まってから一生懸命チクチクした自分。

そんな自分がかわいくて捨てられなかったんですね。子どもの記憶というより自分自身の思い出なんです。

これも断捨離。

色あせてしまった手作りエプロンドレス。


17子どもの服 (3)

ピンク色の2点は既製品です。デザインが可愛らしくて捨てられなかったコートとワンピース。やっと断捨離。

そして白いものは手作りしたもの。

当時「大草原の小さな家」のローラみたいな服を着せたくて、よく作っていました。丈が長めのワンピースにエプロンドレス。
そしてレースがついたアンダースカート。

久々に出してみたら、白い木綿のエプロンやアンダースカートはシミがついたり、少し変色していました。

あーーこんな面倒くさいものよく作ったよなぁ。

はい処分します。

17子どもの服 (1)

そしてこれも。

これは確か2つあったはず。上の子たちが小学生の頃、ティッシュハンカチをいれるために作った肩掛けポーチです。

はい断捨離。

懐かしいものばかりでしたが 15点処分する決心がつきました。

まだまだ思い出の服はたくさんあるけれど。。


まだまだ手作りの服、たくさんあります。

愛着があってまだ手放せません。今日はここまで。

一度に捨てるだけの決心はつきませんでした。優柔不断です。

でもね、こんなみどり子でも少しずつ思い出の呪縛、モノの呪縛から解き放たれているような気がするんです。ほんの少しずつですが。

だから無理をせず、自分に少しずつ向き合って断捨離していこうと思っています。ゆるーく見守っていただければ幸いです。

コメント

みゅ~

はじめまして
以前から、読ませていただいてたのですが、コメントは初めてです。
私も、56才になったばかりですが、家の中を何とかしようと思いつつなかなかはかどらず、みどり子さんまでたどり着きました。
みどり子さんは、ご自分のだらしなさを書いておられますが、全然大丈夫です、私はみどり子さんより上です‼えっへん‼(威張らんでよい?あは、そうですよね💦)
おまけに、気持ちは有るけど、行動が伴ってない、困ったチャンです😢
みどり子さんのブログに励ましてもらって、私も何とかしなくちゃ…が、が、頑張ります❗いつからや?

みどり子

Re: はじめまして
みゅ~さん、はじめまして。

わたしのブログを読んでくださってありがとうございます。
年齢はわたしが少し先輩ですね。(^^)vそして片付けられないお仲間。ちょっと親近感。うれしいです。(ダメですよね)

こればっかりはある程度の年齢になったから、自然とできるようになるってものじゃないことは私が証明しています。(って私も威張ってます)

でもなんとか頑張ろうという努力は、何歳からでもできますよね、きっと。一緒に頑張りましょう!!

k

何度もコメントすみません。
私の母も、私の小さかった頃の服を残していますが、あっさり捨てられるよりもなんだか嬉しいものです。悩んで悩んで捨てられているところに、お子さんへの愛情を感じました。
断捨離を続けていると、とっておく行為に罪悪感を感じてしまいがちですが、みどり子さんの宝物はみどり子さんが決めるものですし、どうかご自分のペースで断捨離なさってください。

みどり子

Re: タイトルなし
Kさん、いえいえ。

Kさんは自分の娘と同世代の意見としてコメントくださるので、とても参考になりますし、ありがたいです。

Kさんのお母様もkさんの小さい頃のお洋服をとってあるんですね。

うちは4人もいたし、しかもその頃手作りが好きだったので、思い入れのあるものは本当にまだまだ捨てられません。実は衣装ケース一杯あります。よく見れば経年劣化で染みだらけになっているものは処分しました。
少しだけはやっぱりとっておきたいな。もうしばらく。
非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

やりかけの手芸品や手つかずのキットを断捨離・・・~15日間ごんおばちゃまの抜き(9日目) 2017/11/21
DVDとCDホルダーを断捨離。デジタルデータも難しい。・・・~15日間ごんおばちゃまの抜き(14日目) 2017/11/20
白髪染め、どうしていますか? 2017/11/19
いきなり結納をすることになったって?どういうこと? 2017/11/18
お腹ぽっこりのズボンを断捨離~15日間ごんおばちゃまの抜き(13日目) 2017/11/17
主のいない子ども部屋の引き出しを1個からにしてやったぜ。~15日間ごんおばちゃまの抜き(12日目) 2017/11/16
消費したがらない若者たち~NHKニュース7を見て思ったこと。 2017/11/16
段ボールの中のガラクタまとめて捨てちゃえ。やけっぱちの納戸断捨離。~15日間ごんおばちゃまの抜き(11日目) 2017/11/15
12本もいらない!チーズフォンデュフォークを断捨離~15日間ごんおばちゃまの抜き(10日目) 2017/11/14
テレビ台の奥に落ちていたもの。・・・~15日間ごんおばちゃまの抜き(9日目) 2017/11/13

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について