スポンサーリンク

今月の電気代がまさかの4万5千円!節約、貧乏暮らしとはほど遠い金額に愕然。

1月分の電気料金請求書が届いていました。

封筒もあけずに放置していました。今我が家は訳あって引き落としではなく、振込にしています。

明日、コンビニで払ってこようと思って、開封して愕然。

1月の電気代が44884円って!!

スポンサーリンク

暖房以外はオール電化。二人暮らしでこの金額って。


我が家は、土地が安い田舎暮らし。

また、かつて夫の経営する会社がそこそこ羽振りがよかったこともあり、敷地も広い建坪も広い、必要以上に大きな家に今住んでいます。そこに6人家族で住んでいましたが、今は夫と二人暮らし。

改めて間取りを考えてみたら6LDK。(ほぼ使っていない部屋が3つ)それ以外にも屋内車庫が2つ。電動シャッターがついていたりします。

それにしても、今夫が休職中で収入がない。(元々の給与も低い)

私も週1のパートと家で少しの内職のみ。

困ったイラスト

どう考えても身の丈に合わないこの電気代。もともと月の電気代は結構かかっていて3万超えは普通でした。それにしても今のこの生活現状で4万5千円にはショックを受けています。

なぜこんなに月々の電気代が高いのか?暖房費は別なのに。


元々光熱費節約志向が低いみどり子です。

夫の収入が多く、景気がいいときでもブランド物には興味がなく、自分の服や食器を買うのは好きでしたが、安い物。今で言えばプチプラのものを買いあさるのが好きだったのです。

海外旅行に行くわけでもなし。

でも水道光熱費を必死になって節約しようという意識は昔からあまりなかったかもしれません。この辺がダメダメ主婦ですね。

我が家は、ほぼオール電化です。

といっても、暖房は灯油ボイラー。ボイラーを動かすのに電気は必要ですが、暖房費用はほとんどが灯油代。灯油代も高いですよー、ここで公表するのもはばかられるほど。

なんといってもひと冬付けっぱなしにしないとならないシステムですから。

冬に数日家を留守するときでも。ボイラーを消すなんてことは出来ないのです。だから冬の灯油代も月々おそろしい金額に。

だから冬の灯油代の請求はある程度心構えが出来ているのですが、今月の電気代には・・・・あーーショック。

★ポチッとしていただくと励みになります。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

我が家で使っている主な電気製品。何がそんなに電気代をくっているのか。


我が家の電気製品を洗い出してみることにしました。

・大型電気給湯器深夜電力利用)

・ビルトイン式オーブンレンジ

・3口のIHコンロ

・テレビ3台(リビングに1台、ダイニングの1台は小さいもの、もう1台は古い大きなブラウン管テレビ)

・大型冷蔵庫1台(20年前のもの)

・大型冷凍専用庫(ストッカー)車庫においてあります。義実家からのもらいもの、おそらく25年くらい前のものか?

・デスクトップパソコン2台(リビングにある1台は朝からほぼ付けっぱなし)

・天井取り付け型エアコン2台。(これはほとんど使いません。とても暑い夏に2ー3日使う程度)

・洗濯機

・除湿器 2台(1台は洗濯乾燥室に常備して、1日平均8時間ほど使用)

・炊飯器(保温時間は長いかも)

・トイレ2台は自動開閉、暖房便座(一番低く設定)

こんな感じでしょうか。細々とした電化製品はまだまだありますが。

以前に節電系ミニマリスト稲垣さんの本「魂の退社」を読んだことがあります。その話はこちらに→アフロな節電系ミニマリスト稲垣さんの大手新聞社退社の理由とは。

冷蔵庫も電子レンジも掃除機もない生活をする稲垣さんのことを、すごいなとは思いつつも、自分にはできっこないからとちょっと冷めためで読んでいました。が、そんなことを言ってはいられない状態かも。

今月の電気代が特に高かった理由を考えてみた。


1月分ということは12月~1月にかけての使用量です。つまり年末年始。大掃除お正月があったんです。

・今回こども二人が帰省+臨時の客人1名6-7日ほど滞在していた。
 (年末年始は5人で生活していたことになる)

・この期間2度ほど給湯器の追い炊きをした。
 (うちの給湯器は年末など昼間から、掃除や洗い物にお湯をたくさん使うと、夜になって最後のほうにお風呂に入る人の
  シャワーが水になってしまうことがあるのです。だからこればかりはやらざるを得ない)

・おせち料理で長時間のIHコンロ使用
  (元々煮込み料理、煮豆などを作る頻度が高い我が家ですが、この時期はさらに長時間使うことになります。平気で2ー3時間コンロを使います)

・オーブンも何回か長時間使用をした。
 (オーブン料理、お菓子作りも好きなので結構長時間使います。)

・夫が休職中なので朝からずっと家にいる。

・私もこの時期ほとんど外出することが少ない。

・私のパソコンの調子が悪いため、モニターを省電力にしていない。
 (数ヶ月前から私のパソコンの立ち上がりが非常に遅く、一度立ち上がっても省電力モードにして画面がシャットダウンされると、再び立ち上がらなくなる。そのため、バックで音楽を常に流すと解消されることがわかり、常に音量を低く、音楽を流し、画面モニターがついた状態にしている

思い当たるところはこんなところです。

電気代の節約には何が効果的なんだろう?


今月限定での電気代についでは、↑で書いた原因が考えられます。

2月は特に誰かがくる予定はないので、少しは減るのではないかと期待していますが、根本的にもっと節約していかなければ。

どう考えても貧乏生活に月4万5千円の電気代ってありえないでしょう。

一番は車庫にある大型冷凍専用庫だと思うんですよね。なにせ古いものですし。去年の夏にはあれを空にして使うのを辞めようと思った時期もあるのですが。。できませんでした。

ありがたいことに田舎ならでは、魚介類や農作物のいただきものが多い時期があるので、大型冷凍庫が役に立ってしまってなかなか辞められない。

じゃあ今できることはなんだろう。

・見ていないテレビは付けない。

・キッチンにある冷蔵庫の冷凍室を整理して、なんとか車庫の冷凍庫のものを減らしていく方向にがんばる。

・必要のない電灯をこまめに消す。

・煮込み料理を短時間にする工夫をする。

私はどうも家の中で、音がしていないと嫌なタイプです。いつもひとりで家にいるときは朝のニュースなどテレビで見てからはパソコンやスマホでradikoを付けっぱなしにしてラジオを流しています。パソコンから音楽を流して聴いたりもしています。

そして夕方からはテレビを流し見。

テレビといったって、どうしても見たいテレビがあるわけでもないのに、バラエティ番組などを流していることが多いのです。最近特にその傾向が強いのは、夫と24時間一緒の生活をしているからのような気がします。

夫とずっと同じ空間にいるストレスをすこしでも紛らわすためにテレビに集中しているふりをする。そしてお互いに別々のテレビで見る時間も多くなっています。

ラジオや音楽は良いとして、テレビの視聴(点けている)時間を明日から意識して減らすことにします。

あと私は家の中が暗いのがあまり好きではないタイプです。

今も、夫はすでに自室に上がっているのに、一回のダイニングとリビング両方の電気を点けています。私がいるのはパソコンが置いてあるダイニングなので、今リビングの電気を消しました。

少し細かい努力をして、なんとか来月の電気代を少しでも減らしていかなくては。

コメント

melody

たいへんですね
4万5千円とは凄い金額ですね。
私の家は60Aから30Aに引き下げました。基本料金が半額になり良い反面、ブレーカーが落ちて面倒な事もあります。最近では家電の見直しをしたので30Aでもブレーカーが落ちることがなくなりました。金額も夏冬を除けば4,500円止まりになっています。

オール電化なら金額がある程度かかるのは避けられないでしょうが、大きな電力の家電の使う時間を分散したり、アンペアを下げたりして節約ができるように思いますが・・・どうでしょうか?

最近の電化製品はひとつだけでも10A超えがざらですから大変ですね。私も、炊飯の時間をずらすとかして大きい電力を食う家電を一度に使わない工夫をしています。それと、同じ機能の商品なら1000Wより多少性能が低くても600Wを選ぶようにしています。

みどり子さん宅の大きな金額でしたら、電力会社を変えるだけでも電気料金が下がるように思われますが・・・どうでしょうか?

てかと

生活家電の使い方が全て間違っていると割り切って電気代は見直すべきだと思う

みどり子

Re: たいへんですね
melodyさん、こんにちは。お返事遅くなってごめんなさい。

今月のこの電気代にはさすがにショックを隠しきれません。でもこんな金額を書いたら、ひかれるだろうなーと思ったのですが正直に書いてしまいました。

この家を建てた頃は、オール電化ブームでした。
給湯ボイラーには深夜電力を使っているとはいえ、大人数用の給湯器なのでこれにかなり電気代がかかっていると思います。
今はほぼお風呂はシャワーしか使っていないのに。

電力会社を替える!それ去年あちこちで話題になっていましたよね。その時はふむふむと思ったものの、周りで誰も替えている人がいないのでいつの間にか忘れていました。

ちょっと検討してみます。

いつもアドバイス、ありがとうございます。

みどり子

Re: タイトルなし
てかとさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

バシッとおっしゃっていただいて、なんだか「しっかりしなさいよ!」と背中を叩かれた気持ちになりました。

電気代のことなんて、友人や知人に具体的に話したこともないですし、相談したこともない。そんな中でブログにアップしてしたことで、こういうハッパをかけてくださる方がいらして、感謝しています。

きっと私よりお若い方だと思います。活を入れてくださってありがとうございます。感謝しています。

20年以上経った大型家電が電気を食っている面もあり、それらの買い換えは無理だとは思いますが、まずはひとつひとつ見直していきたいと思います。来月少しでも減っていたら報告させていただきます。

お返事遅くなり申し訳ありません。

ままりん

みどり子さん、おはようございます。

うちも3人家族で、電気代、都市ガス(浴室給湯、ガスコンロ)、温水暖房用灯油(2部屋のみ)で冬は月あたり8万近くなります。


お風呂など私と子どもが9時には済みますが、夫は12時頃。脱衣室浴室暖房ガンガン使いまくりです、夫が。
家族が続けて入浴すれば、省エネになるというのが虚しく感じます。でもヒートショックおこされても、と容認です。

最近、偶然判ったのですが、うちの都市ガスの使用条件が割引になるものに該当してたので申告して確認に来てもらい、来月分から割り引きになります。この制度、5年ぐらい前に開始したとかで、なんとなく知ってたようなでも意味をよく理解してなかった。悔し紛れに、ガス代の過去分を試算したら、年5~6万×5年節約できた計算です、還付はないので無意味な試算でしたが。

私も煮込み料理が好きなので、ガスコンロ長く使います。私の感覚では、最近のレシピの加熱時間では料理は美味しくないのです。何か他にコツでもあるのでしょうか。

みどり子さん、冷蔵庫も冷凍庫も必ずいつか壊れます。その時は買い換えるとして、換えると驚くほど、使用電力が下がりますよ。
4年前に22年使った500リットル冷凍冷蔵庫を同規模の物に買い換えたら、電気料金がかなり下がって驚いたのです。
現在使用中の温水利用暖房がメーカーで生産中止になったので、今後修理が出来ないことも予想されるので、今壊れたらどうするかを考えて、積み立てを始めました。

我が家も間もなく夫婦2人。夫婦2人で冬の光熱費月8万は…。考え直さなきゃいけない事が山積みです。

みどり子さんのブログで色々気づかせていただいてます。ありがとう。

くどくど長くごめんなさい。

ミヨ

初めまして

20数年前からオール電化の家に暮らしています。今は一人暮らしですが、数年前までは5人でした。真夏でクーラーを使用時でさえ、2万円を少し超えるくらいでしたよ。因みに今は8000円くらいです。
何が違うのか考えてみました。

家にないのは除湿機と冷凍庫ですね。他は使用頻度は違うかもしれませんが、同じようなものです。
20年前の冷蔵庫・冷凍庫が、一番影響してるとおもいます。

それと、今は気にしませんが、以前は、洗濯も炊飯も深夜時間帯に行って、節約していました。

オール電化用のプランもあると思うので、一度電力会社に問い合わせられてはいかがでしょうか。されてましたらすみません。

あまりの金額にびっくりして、思わずコメントしました。




みどり子

Re: タイトルなし
ままりんさん、いつもコメントありがとうございます。

ままりんさんのお宅も、冬の光熱費はガス電気合わせるとかなりの金額になるのですね。
こちらは寒さは死活問題のなるので、困ります。

それでも我が家はボイラーを入れるのは11月中旬~4月中旬までで住んでいるので、同地域の方と比べると比較的短い期間だと思います。断熱効果だけはあるので。このあたりでは、へたしたら7月8月の夜など暖房を入れるご家庭も結構ありますので。

ただ我が家は電気はほとんど暖房には関係ないので、やはりままりんさんのおっしゃるように一番は何十年も経っている冷蔵庫のような気がします。

20年以上の大型冷蔵庫、30何年前のものかわからない大型冷凍専用庫。ここらあたりがかなり電気をくっていると思います。
壊れず使い続けられるのはありがたいのですが、電気代がかかるのはやはり困ったものです。

今年の目標はやはり、冷凍専用庫を空っぽにして使わないようにすることだとは思うのですが。

コメントありがとうございます。

みどり子

Re: タイトルなし
ミヨさん、はじめまして。

オール電化にお住まいのお立場からのコメント、参考になります。

ミヨさんのお宅では夏にエアコンを使っていても2万円強ほどだったのですね。こちらは夏はエアコンなどほどんどいらない地域ですのに、無駄に設置しておりましたが、ほぼ使っていません。それなのに・・・この電気料金。

洗濯と炊飯も深夜電力でやっていらしたんですね。
私の友人でも、炊飯を朝の深夜電力ぎりぎりの時間に炊きあがるようにして、朝は炊きたてのご飯を食べ、あとは冷凍保存して、毎回レンジでチンして食べるようにしている、という話を聞いたばかりでした。

我が家は朝食に白米は食べないのですが、炊飯回数なども考えてみようと思います。

いろいろアドバイスありがとうございました。コメントいただけて嬉しいです。

急須

はじめまして。

煮込み料理が好きならば、保温鍋(シャトルシェフが有名ですね)
を使うと、加熱時間が減らせますよ。
断捨離頑張っている人に、新しい鍋を勧めるのはどうかとも思いますが(笑)
水分が蒸発しないので、今までとは勝手が違って
はじめは失敗することもありますが
慣れると、丸一日弱火で煮込んだような料理が十数分の加熱で済むようになるので手放せません。

みどり子

Re: タイトルなし
急須さん、はじめまして。

急須さんは保温鍋を愛用なさっているんですね。コトコト長時間煮込んだような味が十数分とはやはり魅力ですね。
煮込み料理が好きな私はシャトルシェフと圧力鍋が長年憧れのお鍋です。

そういいつつ10年以上も買わないまま。
新しいお鍋を買って、電気代節約した方が、長い目でみればお得になりそうですよね。

おでんを作る時だけは、自家製保温鍋といいますか。新聞紙と大判タオルでしっかりくるんで一晩おきます。簡易保温鍋ですね。

アドバイスありがとうございます。初めてのコメントとても嬉しいです、ありがとうございました。

非公開コメント

みどり子

50代後半片付けられない主婦みどり子に突然起こった人生の転機。夫の失職そして病。泣いてばかりはいられない。
60歳までに今の暮らしをミニマムに、物も生活も三分の一にすることを目標に断捨離と掃除を節約を1から頑張る記録を綴ります。

お気に入りに追加お願いします。




ボタンが反応しない方は[Ctrl]と[D]キーを同時に押すとお気に入り追加できます。


ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

最新記事

衣装ケースは一人何個?~洋服を断捨離した結果 2019/04/21
引っ越し当日にまずチェックするべきこととは~我が家の台所 2019/04/17
我が家にダイニングテーブルがやってきた~食卓テーブルを選ぶ基準とは 2019/04/07
引っ越し挨拶する しない?~挨拶の品の選び方 2019/03/28
段ボール家具生活しています。~一戸建てからマンションへ その2 2019/03/19
固定電話(いえでん)断捨離しました。~引っ越しで断捨離したもの その3 2019/03/12
デスクトップパソコンを処分する方法~引っ越しで断捨離したモノ~その2 2019/03/07
バラバラの衣装ケース、どうする?~引っ越しで断捨離したモノ~その1 2019/03/05
引っ越し無事完了。~みどり子関東在住になりました。 2019/03/03
引っ越し段ボールは何個?~一戸建てからマンションへ その1 2019/02/20

よく読まれているページ

最新コメント

にほんブログ村

プライバシーポリシー
免責事項・ 著作権について